J-GoodTech ジェグテック

非会員の方新規登録
閉じる
マッチング成功事例

具体的提案と営業・技術が一体となった課題解決力で大手ロボットメーカーとの商談で成約

株式会社シンテック 代表取締役 髙橋 邦朋 氏

中小企業×大手ロボットメーカー 受注

株式会社シンテックは、
新たな事案や新しい分野に積極的にチャレンジして技術力の向上を図ってきたことで、
多くのニーズに対応できるようになりました。
その実績が評価されロボット案件で受注を獲得しています。

ジェグテックの活用方法を、代表取締役 髙橋 邦朋 氏に伺いました。

こんな企業です

代表取締役 髙橋 邦朋 氏
代表取締役 髙橋 邦朋 氏

各種専用機械の開発・設計から、機械加工、組立、電装、試運転までを一貫して手がける機械メーカーです。お客様との綿密な打ち合わせにより、完全オーダーメイドで世界に1台しかない機械、装置を製造しております。

強み・PR

弊社ロボットシステム
弊社ロボットシステム

ロボットに関しては様々な分野からご要望があります。これまでに培ったモノづくりの技術と経験を生かした機械、装置製造のノウハウにより多くの業界に納入しています。資材調達から溶接・塗装を含めた一貫対応が強みです。

ジェグテックをこう活用しました

ロボット発注案件はジェグテックで増加しております。ジェグテックの「ニーズ」を確認し、具体的に提案を行うようにしています。また、調達案件でもジェグテックを活用して協力企業を探すこともあります。

商談が成約したポイント

01課題を詳細に検討し、具体的提案を行ったこと
「新しい分野でのロボットの活用における事業連携、共同開発」というニーズに関して、自社で対応できることを具体的に提案しました。相手の立場に立った課題解決型の提案により、信頼関係を構築しました。

02営業・技術一体となった課題解決を心掛けていること
課題解決に向けて営業・技術それぞれの立場から意見交換を行い、最適な方法を検討する体制をつくっています。難しい案件でも、各部門に蓄積した知見を融合させることで課題解決につながることもあります。部門を越えたコミュニケーションの重要性を認識しています。
(写真:営業・技術一体となった課題解決)

03新たな事案に積極的にチャレンジし、技術力の向上に努めていること
ロボット分野に関しては、今まで想定していなかった産業や分野からの要望が増えております。「省力化を図りたい」「効率化を図りたい」という要望に応えられるように新しい案件に積極的にチャレンジし、技術力の向上を図っています。様々な案件に対応してきたことで、豊富な知見や技術力の向上につながったと考えております。

代表取締役 髙橋 邦朋氏のコメント

当社は創業30年を超えて、新たな事業にチャレンジしています。ロボット関係とレーザ関係で事業を拡大すべく、お得意先及び、協力会社の開拓が重要となっています。ジェグテックの活用で新たな連携先が出来たことで、様々な取引につながりました。また、調達でもジェグテックを活用しています。

代表取締役社長 髙橋 邦朋
本社所在地:〒950-3102 新潟県新潟市北区島見町3399-18  電話番号:025-255-2566
資本金:7,700万円 従業員数:60人

幅広く事業展開を目指す企業の方は、
ぜひジェグテックをご活用ください。

他のマッチング成功事例を見る

  1. TOP
  2. ジェグテックジャーナル
  3. マッチング成功事例
  4. 株式会社シンテック