J-GoodTech ジェグテック

非会員の方新規登録
閉じる
マッチング成功事例

農業分野にチャレンジし新たな取引が成約、海外マーケットも視野に

株式会社コスモテック 部長 下山 氏

中小企業×大手化学メーカー 販売・共同開発

株式会社コスモテックは、
機能性フィルムについて、数多くのサンプルを活用し、使用シーンを見てもらう「実演」を行うことで、
課題を共有するきっかけを作り、大手化学メーカーと農業分野での取引が成約しました。

ジェグテックの活用方法を、部長 下山 氏に伺いました。

株式会社コスモテック 下山部長
株式会社コスモテック 下山部長

粘着シートなど機能性フィルムの開発・製造・販売を行っています。「機能フィルム」は、タッチパネルや液晶保護など、弱電・家電分野で多く使われております。また、高分子技術と加工技術を組み合わせ、顧客ニーズに基づいた機能性フィルムの開発を行っています。

機能性フィルムについて、新しい業界でのビジネスチャンスを求めて、ジェグテックを活用しました。

数多くのサンプルを準備

商談では、実際の使用シーンをイメージしてもらうため、数多くのサンプルを持参するようにしています。商談を行う大手企業の情報を事前に調べ、どのような解決策が提案できるか検討し、商談に臨みました。商談時間は限られているので、大手企業の課題をよく聞き、商談を進めました。いくつかのサンプルを提示したところ、最後に見せた製品サンプルで商談の雰囲気が変わり、好感触を得ました。

実演で使用イメージを持ってもらう

商談の様子
商談の様子

具体的な使用イメージを持ってもらえるよう、商談の場でサンプルを使った実演を行いました。大手企業側の課題やニーズを確認しながら、自社製品の特長を伝えました。商談後、大手企業側の課題やニーズに対応する機能性シートを製作し、サンプルを送付したことが決め手になりました。

マッチングが成約したポイント

01大手企業の情報を事前に調べ、自社の製品や技術でどのような解決策の提案ができるか検討して商談に臨んだこと。

02数多くのサンプルを持参し、商談会の場で実演して、大手企業に具体的な使用イメージを持ってもらったこと。

03大手企業の課題やニーズに対応できる機能性シートを制作し、サンプルを送付したこと。

顧客ニーズに合わせて機能性フィルの開発を行う
顧客ニーズに合わせて機能性フィルの開発を行う

商談後は、大手企業に提示したサンプルを基づき詳細な打ち合わせを行いました。農業現場での実証実験を行い、取引が成約しました。

農業分野への展開は初、海外のマーケットも視野に

自社製品は、弱電や家電分野で使われることが多く、農業分野への展開は初めての経験となりました。大手手企業との実証実験で得られたノウハウを蓄積することで、国内や海外の農業市場への展開を図っていきたいと思います。

機能材フィルムの加工に強み

ジェグテックのマッチングを振り返って

大手企業との連携で、これまで考えていなかった農業分野に進出することができ、自社製品の活用の場を広げることが出来ました。これまで蓄積したノウハウを生かし、新分野に積極的に取り組んでいきたいと思います。

代表取締役社長 高見澤 友伸
本社所在地:東京都立川市錦町5-5-35 電話番号:042-526-1411
資本金:6,000万円 従業員数:42人

幅広く事業展開を目指す企業の方は、
ぜひジェグテックをご活用ください。

他のマッチング成功事例を見る

  1. TOP
  2. ジェグテックジャーナル
  3. マッチング成功事例
  4. 株式会社コスモテック