Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 01/06/2021 14:21:13
法人番号:8120001012743

大一電機株式会社

「金属のプロフェッショナル」として半世紀

大阪市内で、ロウ付け加工・銅加工・クレーンブレーキの修理を行っている会社です。 造船や鉄道など古く製作に困られている製品があればどのような部品でも製作致します。(接触子等) またクレーンブレーキの修理も実績が多く、直流電磁ブレーキやリフターブレーキの修理を行っております。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

ロウ付け加工
バーナーロウ付けで広がる無限の可能性
ロウ付け加工には、大きく分けて“バーナーロウ付け”と“高周波ロウ付け”という手法があります。
バーナーロウ付けは、ガスバーナーを手に持って作業し、細かい手さばきや火加減が製品の品質を決めるため、非常に高い技術力を要する、職人の腕が問われる加工です。技術があれば、バーナーロウ付けは製作の自由度が高く、無限の可能性を秘めています。
「大一電機だからできる」と評価していただいている製品の中には、バーナーロウ付けでしか作れないものも多数あります。お客様の「あったらいいな」というご要望も、バーナーロウ付けなら実現できるかもしれません。他社で断られた加工でも、ぜひ一度大一電機にご相談ください。
もちろん、高周波ロウ付けによる金属加工も行っております。お客様のニーズに合わせて、最適な方法をご提案いたします。
良いロウ付けは、良い素材選びから
ロウ付けに用いられる銀ロウには、種類が多数あります。製品に求められる性能や耐久性、コストに応じて最適な銀ロウを選ぶことが、良い製品作りにおいては重要です。
大一電機は金属のプロフェッショナルとして、素材選びにもこだわります。コストを考慮しなければ、いくらでも良いものを作ることはできますが、それではお客様のニーズを形にしたとは言えません。大一電機は、“最適な”素材選びにこだわります。常に実現性のあるご提案を行い、お客様のニーズを最優先いたします。

『良い素材選びは、広い選択肢から生まれる』

最適な素材選びには、幅広い選択肢が必要です。
代理店の場合は取り扱い品目の選択肢において制約があり、
それゆえに素材選びの選択肢の幅を狭めてしまう可能性があります。
大一電機は、品目を問わず製品を取り扱っているため、
お客様のご要望に最適な素材を提案、提供することが可能です。
銅加工
銅加工なら何でもできます
お客様から銅加工に関するお問い合わせやご相談をいただく際に、よく「どんなことができるのか」とご質問いただきます。弊社はいつも「銅加工なら何でもできます」とお答えしております。しかし、「何でもできる」というのは、雑な回答に感じられるかもしれません。
銅加工の工程は多岐にわたっているため、多くの場合、製品に仕上げるまでに複数の工場での分業となります。それに対して、大一電機では銅加工の全工程を手がけることが可能です。ワンストップで加工できることも、お客様にとって大切なサービスであると考えております。そのため、「銅加工なら何でもできます」とお答えしているのです。
銅を使って「こういうものを作りたい」というご要望をいただければ、大一電機が実現させるためのご提案をした上で、加工・製造いたします。
丸棒・平板どちらもお任せください
銅の材料は丸棒か平板の状態で供給されています。それぞれの形状に適した製品があるため、製品に応じて材料の形状を選択します。丸棒と平板では大きく形状が異なるため、該当する加工を行っている工場を探して依頼することがほとんどです。
銅加工に強い大一電機では、丸棒、平板両方の材料を取り扱っております。両方の加工・販売に対応しておりますので、銅加工のことなら弊社にご相談ください。
銅に限らず、多くの金属材料は高価です。大一電機は、金属メーカーと直接取り引きしているため、お客様に必要な量だけを販売することも可能です。高価な材料であっても、ムダのない最適な製品をお届けいたします。
従来の発想にとらわれない「意外な製品」作りも
最近では古くからのお取引先だけでなく、全くの異業種から製品作りのオファーをいただくことも多くなりました。銅加工によってイベントで使用される装飾品のメッキ加工を施した事例をはじめ、これまでに無かったような発想によるものづくりを担うのも、技術とノウハウを持つ大一電機の社会的な役割であると考えており、これからも「意外な製品」を世に送り出すことがあると思います。
いわゆる銅加工の既成概念にとらわれず、柔軟な発想でのものづくりにも積極的に取り組んでいきたいと考えておりますので、「こんなものを作りたい」というご相談を広くお受けしております
ブレーキ修理
クレーンのブレーキ修理+「α」をご提案
大一電機は、クレーンを安心してお使いいただくためのブレーキ修理を専門的に手がけております。直流・交流を問わず、電磁ブレーキやオイルリフターブレーキの修理に対応。古くなって正常に機能しなくなったブレーキを修理し、外観も新品と見間違うような姿にしてお届けいたします。
さらに、弊社では単なるブレーキ修理に留まらない+αのご提案が可能です。私たちは過酷な環境下で使用されるクレーンのブレーキに関して、故障しにくく長持ちさせるための改良ノウハウを豊富に有しています。ブレーキの交換時期が早まることを防ぐ接合部分の強化や、リフターブレーキのオイル漏れを極限まで軽減する改良など、お客様のご要望に応じて幅広いご提案が可能です。
異常があれば深刻な事故を起こしかねないブレーキは、非常に重要な部品です。会社にとっても、ブレーキの正常な動作は欠かすことができません。ブレーキ修理は、ぜひ大一電機にお任せください。
入手困難なブレーキを造り出すことも
大一電機は、壊れた部分を手直しして元通りにするだけでなく、ブレーキの使用環境を考慮した修理を行います。目標は、新品にどれだけ近づけられるか。全ての箇所が新品同様の輝きを取り戻す修理を目指しています。
また、入手困難なブレーキを造り出すことも、弊社に求められる大切な仕事のひとつです。製造中止などの理由で入手しづらいブレーキに関しては、取り寄せに必要な各種手続きが煩雑になりかねません。弊社では、豊富な技術力とノウハウで、入手しにくい製品を一から「修理」し、新しい部品としてお客様に素早く提供することが可能です。
修理部品の引き取り、お届け、取り付け
専門スタッフによるブレーキ部品の引き取りとお届け、取り付けもお任せください。部品の取り扱いについては、不要に触ってしまったばかりに壊してしまったらどうしようという不安をお持ちのお客様も多く、その不安を大一電機のデリバリーサービスが解決いたします。
全国どこでもブレーキ部品の取り外し、引き取り、そして修理完了品のお届けと取り付けを行っておりますので、お気軽にご相談ください。
金属材料販売
各種メーカーの販売代理店
各種メーカーの販売代理店です。銅や銀材料はもちろん、各種金属材料を豊富に取り扱っています。
カット販売
お客様の必要な長さ、量に合わせてカットして販売しています。材料によっては購入量のムダが大幅なコスト増にもつながりますので、必要な分だけを販売いたします。

Other presentation

 私たち大一電機株式会社は、「金属のプロ」としてお客様から高い評価をいただいており、創業より半世紀以上にわたって技術やノウハウを磨いてまいりました。電気接点や起重機用電磁ブレーキをはじめとする、金属部品を幅広く製造しております。また、製造・加工に留まらず、蓄積してきたノウハウを活かした金属材料の販売も行っております。

 特に、ロウ付け加工や銅加工は、オンリーワンとも言える技術と実績を保有。全国各地のお客様より、金属加工についてご相談、ご依頼いただいております。大一電機が手がける金属部品の多くは、電力供給や起重機(クレーン)といった、社会基盤を支える重要な分野で使用されており、多くの人々の生活や安全に関わるため、部品のクオリティに妥協は許されません。

 現在の大一電機が、お客様が求める質の高い要求にお応えできているのは、常に高いレベルで品質管理を続けてきた結果です。
これからもブランドイメージでもある「大一電機=安心、信頼」を損なうことのないよう、金属のプロフェッショナルとして業務に取り組んでまいります。

 生産拠点の海外移転が指摘されて久しいですが、大一電機の仕事にはあまり影響がありません。大一電機が大切にしている品質の高さ、フットワークの軽さ、小回りの良さが、お客様との良い関係を保っているためです。
 しかも、昨今では海外生産のコスト削減メリットがそれほどなくなってきている一方で、品質が安定しないという声も聞かれます。仕様通りになっていればOKというレベルではなく、使う人のことまでを考えた繊細さが日本のものづくりの強みです。さらに特注・小ロットの加工や生産については、小回りの利く国内の方がスピーディで高品質です。大一電機は国内生産の強みを最大限に活かし、常にユーザー目線で、お客様のニーズにお応えできる製品をお届けするよう心がけております。

 大一電機に寄せられるお客様からのご依頼の多くは、「こういうものが欲しい」「この問題を解決できないか?」というご相談から始まります。まずは問題点を伺い、課題を解消するためにご提案するところから、製品作りが始まるのです。より良いご提案のためには、お客様のニーズを的確に把握し、実現するための豊富な知識やノウハウが欠かせません。高い加工技術だけではなく、的確な素材選び、実現性のある費用面のご提案、全てが揃うからこそ、お客様に満足していただけると考えています。

 問題解決を目的として、問題点の明示から解決方法の提供までを行う仕事のことを、ソリューション(解決)ビジネスと言います。大一電機の仕事は、まさに金属部品に関するソリューションビジネスなのです。
こんなものを作って欲しい」というお客様からよくいただくご依頼は、すでに廃盤となって手に入らない金属部品の製造です。
電気接点や起重機用ブレーキなどの部品はどれも消耗品なので、交換する必要があります。しかし、古い機械の場合は部品が廃盤になってしまい、調達できないことが少なくありません。手に入らない消耗部品のために、機械全体を買い替えなくてはならない場合もあります。そのような機械をお持ちのお客様から「廃盤になった交換部品が欲しい」というニーズが生まれるのです。

 大一電機では、交換部品の現物をお持ちいただければ、同じ部品をプロの技術で製造いたします。部品を製造することで、機械全体の買い替えに比べて、大幅なコストダウンを実現。電力や鉄道、自動車、クレーンなどの大手企業様をはじめとする、多くのお客様から高い支持をいただいております。ものづくりを担う会社には、それぞれの特徴や強みがあります。大一電機は、さまざまな強みを持つ製造業の会社が横断的に結びつき、ひとつの仕事を効率良く補完し合えるネットワークの構築を進めています。1つの会社だけではできないようなことも、力を合わせればできるはず。それによって新たな企業価値を見出し、誰もがメリットを感じられる状況を作ることができれば、ものづくりの「これから」に大きな可能性をもたらします。
大一電機は大阪の地で、地場の製造業が協力し合えるようなネットワーク開拓に尽力いたします。

Inquiry