Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 18/08/2021 16:02:29
法人番号:7200001032569

日本KAIGOソフト株式会社

Inquiry

Other presentation

【事業内容・特長】
日本の高齢化・超高齢化がうたわれて久しく、今の日本はまさに介護先進国。つまり介護の業界において日本初であることは、すなわち世界初なのです。日本の伝統・文化や「おもてなし・慈しみ・いたわり」のこころが活かされた介護が、今後日本から世界へ発信されることでしょう。今後高齢化が進展し私たちの介護ノウハウが役立つと考えられるのはアジア諸国です。日本KAIGOソフトは日本のKAIGOをITという武器でさらにビルドアップし、これまでにないサービスのレベルにまで引き上げたうえでアジア諸国に伝えていきます。今の介護は要介護になった状態からようやく始まる、と言っても過言ではありません。しかし、私たちが思う本当の介護は、介護を必要としない生活を続けるための手助けをするということ。いつまでも元気で幸せに。そういう人を札幌に、日本に、世界に増やしていきたいのです。

【主要製品・技術・商品・サービスの概要・活用事例】
Care Viewerは、商業・サービス競争力強化連携支援事業に採択され、国の支援を受けながら開発した商品です。介護記録のデジタル化とAIによる介護計画の自動生成システムにより、介護職員の負担軽減とケアの質の向上を目指し、日々改良を重ねております。こうしたテクノロジーを駆使した生産性の向上の実現と介護業界で働く人の負担軽減を実現すれば、介護職員に心のゆとりを生むことができます。それはすなわち、介護を受ける方々に対するより質の高いケアの実現を意味するのです。いま介護×テクノロジーの分野は、未来投資戦略やSociety 5.0、SDGsなどの後押しを受けてどんどん進展しようとしています。こうした状況だからこそ、私たちも新しい領域へのチャレンジに踏み切ることができるのです。

【代表者メッセージ(今後の販路開拓に向けた取り組み、ジェグテックの活用意向等)】
日本は世界に先駆けて超高齢化社会を迎えており、その動向に世界が注目しています。わが国で大切に培われてきた、日本の伝統・文化や「おもてなし・慈しみ・いたわり」の心に立脚し、今までの福祉の在り方が見直され、今後、これまでに類を見ない、新しい取り組みが日本から発信され、業界が大きく変貌していくと確信を抱いています。
目指すは「心身ともに健康で、明るい社会づくり」。かけがえのない子供たちのために、そして日本社会の発展のために、「感謝」「奉仕」の精神で、先進福祉国家(日本)の繁栄にチャレンジして参ります。

Inquiry