Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 29/08/2019 11:19:32
法人番号:4340001019729

鹿児島水産センター株式会社

Inquiry

Other presentation

【事業内容・特長】
環境保全型「複合エコ養殖システム」と地域の廃校活用を目指し、陸上でクロアワビを養殖している。広域連携ネットワークの形成・食文化の推進・水産業活性の向上・第6次産業化への展開、幅広く総合的に推進する。
21世紀を築く地方創生の先駆者として、地域創生活性化・循環型社会の形成を目指す。インバウンド事業を中心にアワビの体験事業を核にした、廃校活用を目指しながら、新たな時代に向けた消費者が直接参加できるシステムの構築を図るなど積極的な運営を心掛けている。
あわびの学校を使って、外国人が体験活動場所なるように、食をメインにした体験活動の場やコミュニティの場になれる活動に取り組んでいる。

【主要製品・技術・商品・サービスの概要・活用事例】
1) 生アワビを直産販売にて,刺身もしくは踊アワビとして味わることで,アワビ独自のうま味・肉質・風味を食感できる。
2) ふるさと納税として特産品として活きアワビと加工品を活用
3) 加工品として 薩摩あわびの黒酒煮、高級オリーブオイルとあわびの燻製、薩摩あわびのオリーブオイル漬け、 あわびパスタの具材などがある。環境に負荷をかけない複合エコ養殖の実現により地域や海面に優しい持続可能な養殖技法を進めている。
現在「燻製あわび」を販売しており、地域の企業や高級ホテルで取り扱っていただいる。陸上養殖をするメリットとして、養殖場で大量にあわびを確保できるため、流通コストや仕入れ個数の調整が容易にできる。また、養殖により給餌の調整や成長管理を確認することができ安全なあわびを育てることができる。

【代表者メッセージ(今後の販路開拓に向けた取り組み、ジェグテックの活用意向等)】
あわびの養殖事業と食品加工事業を行っている。親会社である特定非営利活動法人エコ・リンク・アソシエーションは、修学旅行生を対象に民泊型教育旅行、外国人を対象にインバウンド事業を行っている。これら4つの事業は相互関係で地域づくりに貢献できる分野として、「あわびの学校」でインバウンド客の食や体験活動の拠点として、今後整備していく。そこであわびの食分野での鹿児島を代表する注目の特産品に育て、地元坊津のサンゴ礁が育つ海水を使ってエゾアワビを養殖しているメリットを生かした特徴で、新たな時代の食の切り札として積極的に販路開拓したい。

Inquiry

Similar Companies