Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 04/09/2019 15:32:10
法人番号:6012801000080

株式会社アドックインターナショナル

検証&オペレーション自動化ならアドックインターナショナル

アドックインターナショナルでは、「調査」から「構築・運用」をまで組み込んだ体制を整え、お客様のニーズや悩みから出発し、保守まで一貫して携わることをサービスのポリシーとしています。「調査」ではお客様の抱える課題を数値化すると同時に、悩みや希望を徹底してヒアリングすることで、漠然としたイメージを具体的な解決策まで落し込みます。そしてシステムやソリューションの実行後も、保守フェーズまでサポートすることで、納品後のトラブルを防ぐ体制を整えております。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

企業理念
自らチャンスを創り、自ら成長し続ける
一人ひとりが、常にお客様の喜びと、感動を生み続けながら、
誰もが幸せになれる会社を目指す。

アドックインターナショナルのサービスは、この企業理念をもとに生まれ、私たちの行動はこの企業理念を原動力とし、行動規範としております。仕事は常に、現場が最前線です。現場では日々、思いがけぬ事態や、判断に迷う瞬間の連続です。私たちはそういった現実を憂うことなく、お客様のための改善の糧として邁進してまいります。

 また、アドックインターナショナルは、創業時より世界、とりわけインフラの未発達な途上国の情報産業のパイオニアとして活動してまいりました。現場における一つひとつのミクロ視点の発見が、変わりゆく世界的情勢に対応できるノウハウにつながり、お客様を始め、全ての従業員や家族、関係者の皆様のお役に立てる道になると信じております。
ADOCが選ばれる理由
アドックインターナショナルが選ばれる理由
アドックインターナショナルでは、「調査」から「構築・運用」をまで組み込んだ体制を整え、お客様のニーズや悩みから出発し、保守まで一貫して携わることをサービスのポリシーとしています。「調査」ではお客様の抱える課題を数値化すると同時に、悩みや希望を徹底してヒアリングすることで、漠然としたイメージを具体的な解決策まで落し込みます。そしてシステムやソリューションの実行後も、保守フェーズまでサポートすることで、納品後のトラブルを防ぐ体制を整えております。

調査から入ることで課題を数値化し、漠然とした企業のニーズを汲み取り形にする。そして実行後も、運用目線で一貫して運用に携わる。パッケージソリューションを販売するだけの体制ではカバーできない、企業の理念レベルの共有と、運用現場レベルのノウハウや課題の共有により、お客様のビジネスを責任もってサポートする。
それがアドックインターナショナルのポリシーです。
ADOCヒストリー
<創世記 1990年創業~1995年>
✓ユーザーとメーカーの間に立ち、真にユーザーの立場に立った会社であること
 100%海外事業からスタート
 日本製局用交換機海外展開事業に参画
 主に、現地調整業務・試験業務を実施する
 中南米、アフリカ、中東、東南アジア等にてサービスを展開。企業理念誕生

<転換期 1996年~1998年>
✓基盤技術の転換期
 交換技術からIPへ大きくシフト
 携帯通信網(移動体市場)に参入

<革新期 1999年~2007年>
✓運用・保守をコアサービスと位置付ける
 ISO9001認証取得
 ユーザ企業向けサービス開始
 ISMS認証取得

<未来へ 2008年~2014年>
✓アドックの新「付加価値」創造へ
 海外ベンダーの進出によるコスト削減、リーマンショック等により、
 従来の社会の枠組みが大きく変換する中、お客様の目線からの
 ソリューション-OSP (Operation Service Provider)を推進
 社員のメンタルヘルスケア対策NSP推進
 検証業務を開始

<2015年~>
✓新たな技術で新たなサービスを
 ユーザ企業向けにサービスを展開する専門チームを結成
 SDN/NFV技術に注力
 検証自動化の業務を開始
 海外製自動化ツール取扱い開始

Catalogue/Pamphlet/Proposed

CloudShellサマリ.pdf

Eggplantサマリ.pdf

TeraVMサマリ.pdf

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 関東本部
Inquiry