Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 11/11/2022 16:53:59
法人番号:7430001056784

株式会社菅原測量設計

たくさんの人の喜びと笑顔が 私たちの大きな財産です

路線、用地、工事、路線、河川の様々な地点で、GPS測量(基準点測量)、GIS構築・土木設計、3次元レーザースキャナーによる現状調査のプロフェッショナルとして、最大限のパフォーマンスとスキルで、より良いサービスを提供できるよう努めます。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

高速かつ高精度。対象物を面で計測。3次元レーザースキャナー
急傾斜地測量
急傾斜地や法面崩壊後の復旧・防災工事現場では、現地に立ち入って地形等を把握することに危険や困難が伴うことがあります。そんなときには、ぜひ3次元レーザースキャナーをお役立てください。立木などの障害物があっても、多くの場合は地形を抽出することができます。また点群データを用いて、従来から活用されている縦・横断図の作成、等高線の描画も可能です。
土量測量
野積みされた砂利や土砂は形状が複雑なことから、その体積等を把握するのにご苦労があるかもしれません。また、土量がわかりにくいために工事や運搬の計画立案に支障をきたしていることはないでしょうか。3次元レーザースキャナーでは、わずかの手間で不定形材料の体積等を把握することも可能です。
路面測量・橋梁測量
【路面測量】
交通量の多い交差点などにおいても、路上に立ち入ることなく測量が可能です。また、路面形状を把握する簡易な方法としてもご活用いただけます。点群データからは従来通りの縦断図、横断図、平面図を作成することができ、立体的な現状把握と ともにきめ細かな維持管理計画の立案や設計図書の作成にお役立てください。

【橋梁測量】
橋梁のような架空構造物では、接近して計測を行うことが困難な部位が多くなります。3Dスキャナーならば、構造物上面と下部地上からの測定を組み合わせて細部まで現況を把握できます。また、測定データから特定の断面などを切り出し、CADデータ化して活用していただくことも可能です。

Other presentation

【認証】
認証規格	ISO9001:2015
認証範囲	基準点測量・応用測量などの測量業務及びCAD出力・画像処理・複写業務
認証日	2001年12月7日
登録証番号	C2016-02756-R1
認証期間	ペリージョンソン ホールディングス株式会社
      ベリージョンソン レジストラー

測量業登録	:No.(10)10038

【企業の強み】
H25年度「もの補」を活用し、室蘭では唯一の3次元レーザースキャンによる測量技術を確立。

This company is recommended by the following support organizations.

北海道中小企業団体中央会
Inquiry