Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 01/03/2021 14:36:26
法人番号:4011801008680

株式会社猩々テクノ

ねじ・筒物の金型でお困りの方、猩々テクノにご相談ください!

ものづくりの原点「金型」。カメラ光学機器向けプラスチック部品の複雑な構造と動きのある金型を専門につくり続けてきたので、高精度、高耐久、コストダウンにつながる金型をつくることができます。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

事業内容、製品・技術等を紹介
事業内容、特長
デジタルカメラのズーム機構に代表される光学機構部品向けのプラスチック射出成形用金型の設計製作を行っています。 産業機器・自動車・医療機器向けのプラスチック精密部品用金型や内径スライドや回転抜きといった金型に機構が必要な精密部品向けの金型を製作しています。金型と成形品の3次元測定も行っており、お客様にデータで品質保証をさせて頂きます。射出成形機も備え、試作成形と製品測定に加えて、海外移管前のノックダウン成形をはじめとする小ロット生産にも対応しています。
製品・技術の概要
プラスチックの超精密な金型の設計・製造及び射出成形においては、カメラをはじめとする光学分野で培った内スライド(Collapsible Core)や回転抜き等、独自のノウハウと最新の技術・設備で複雑な構造でも高精度・高精密・高耐久に仕上げることができます。また射出成形機2台を用い試作品を成形、プログラムによる自動測定を行い、数値・グラフ化しミクロン単位で厳密にチェックします。開発案件にも積極的に金型からの提案をしています。スーパーエンプラ(PPS、LCP、フッ素樹脂、PEEK、PBT、PC、PA、ABS)の対応実績もあり、修正回数の多い金型でも製品合格まで責任を持って対応いたします。
マッチングに向けて
世界に誇れる日本のものづくりの原点、それが「金型」です。猩々テクノは、動きのある金型機構を持ち、かつ構造の複雑な金型の設計製造を得意として、業界の中でも注目されるポジションに位置しています。特にカメラ光学機器の鏡筒部における金型においては、一歩抜きんでた技術によって市場を牽引しています。長年の経験に培われた顧客満足度の高いものづくりによって、ねじ・筒物をはじめとするプラスチック精密機構部品の課題解決への道をご提案いたします。

Catalogue/Pamphlet/Proposed

ねじ筒物でお困りの方へ!omote.pdf

ねじ筒物でお困りの方へ!ura.pdf

Other presentation

【特許取得】
特開平06-063961、特開2012-250763、他

【表彰実績】
足立ブランド認定

Inquiry