Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 03/02/2020 09:08:52
法人番号:8430001047576

株式会社北海道ゴム工業所

ゴムでのものづくりで、人々のお役に立つ存在であり続ける。

株式会社北海道ゴム工業所は、北海道の炭鉱にコンベアベルトを供給することを目的として創業しました。これまで、過酷な条件下で培われてきた技術を活かし、色々な製品に形を変えて幅広い分野のお客さまに提供してきました。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

北海道ゴム工業所がお客様に喜ばれる3つの理由
1.豊富な商品ラインナップで、お客様の希望を実現する製品をご用意しています
[「求めていたのはコレ」と言っていただける、妥協を許さないモノづくり]
北海道ゴム工業所では、工業用ゴム製品メーカーとしては道内では最も広範囲な製品を取扱っています。私たちが目指すのはお客様の利便性。「機能的で価値のある」=「ファンクショナル・ベネフィット」を重きに置いた製品の開発・製造を行っています。
基本性能に、使いやすい機能、堅牢性などを付加した、価値ある製品をお届けできるのは、開発・設計から製造・検査出荷に至るまで、一貫した生産体制が可能なモノづくりの現場だからこそ。確かな技術と長年培ったノウハウで、魅力ある製品をお届けします。
2.道内有数の規模を誇る設備で、設計、製造、研究開発までご要望にお応えします
[確かな技術と道内有数の規模を誇る設備で幅広いニーズに応える]
多種多様な商品ラインナップを可能にしているのは、道内有数の規模を誇る製造設備。
北海道ゴム工業所では、東北以北で唯一のベルト製造設備などの多くの機械設備を擁し、当社にしかできない、厚み・長尺・丈夫さを兼ね備えた大型製品づくりが可能です。汎用性の高い製品のみならず、小ロットや専門性の高い分野、特殊製品まで、お客さまの幅広いニーズにお応えできる生産システムを整え、熟練した技術で信用の製品をお客様にお届けします。
3.豊富な知識と開発力・応用力で、多様なニーズにお応えする生産体制を整えています
[ゴム材料の選定・配合から製造まで、技術力と設計力で高品質な製品を提供]
北海道ゴム工業所では、より良い製品づくりのためには努力を惜しみません。60年の歴史の中で培ったゴム材料の知識と配合で、お客様のご要望に合った製品を実現。金型やゴム配合から考える製品設計力と、異なる物性を接合・積層する施工技術で、品質を追求します。硬さや伸びといった特性が大きく異なる素材を積層する、高い技術力が求められる製品の納入実績もあります。
主要製品
融雪マット「ソーヒーター」
発熱体を未加硫ゴムでくるみ、高圧プレス成型された電気式のマットヒーターです。電源をつなぐだけで、タイムラグなくヒーティング面が暖まる手軽な融雪マットヒーターです。
公共舗道、大型施設の通路、鉄道や電力施設などで高い評価をいただいていた融雪マットを一般向けに標準化した商品です。雪国に立地する環境を生かして改良を重ねて25年以上経過しており、融雪性能、耐久性、安全性に評価をいただいています。また、用途や機能に合わせて、発熱体や内部構造をアレンジした特注品も製造しております。
[特長]
・玄関先や通路、階段などに敷いて、降ってくる雪を素早く融かすゴム製マット
・ゴム原料の高圧のプレス成型により高い防水性と絶縁性を保持し、壊れにくい
・程良い柔軟性を持つオリジナルゴム素材と滑り防止加工による快適で安全な歩行性
・水や中性洗剤(石鹸水など)で簡単洗浄
・玄関/通路用は、表裏一体デザインにより、電源位置に合わせて両面使用可能
・階段用は、電源位置により、コード取り出し口「右」タイプか「左」タイプを選択
・電気用品安全法(PSE認証)適合
・日本防災協会認定
・金属繊維と合成繊維を混合した糸状発熱体の使用で断線しにくく、かつ丸めて収納可能
床材
コンベヤベルト製造の技術やノウハウを活用した、独自の床材を開発しております。 ゴム材料はもちろん、長尺品の製造、寸法安定のためのベルト芯体の活用など特色ある製品をご用意しております。 酪農や軽種馬育成、水産業など北海道を代表する産業をはじめ、多くの分野でその足もとを支えています。
メンテナンス/ゴムライニング
北海道ゴム工業所では、ゴム部材の経年劣化点検や補修・修理などのメンテナンスや、ゴムライニングの相談を承っております。ゴムライニングは、主に熱加硫接着技術とゴム配合技術を応用して缶体や鋼板、プーリー、ロールへゴムを接着積層して、鋼板で製造された内面、外面の防蝕性、耐摩耗性を付与させる技術です。
当社では、軟質ブチルゴム(IIR)・硬質天然ゴム(HNR)など、使用条件に合った材料提供を行なっております。長年培ってきた材料技術と接着加工技術を活用したライニング加工のご用命をいただけるよう、今後とも技術の向上・継承を行ってまいります。
工業用品
各種工業用のベルトやライナーの製作、防触・耐摩耗ゴムライニング等も行っています。
●金型成形品
いわゆる未加硫ゴム材料は100℃前後から液状に近い特性を持つので樹脂成型と同様、様々な分野に合わせた「ものづくり」が可能となります。
当社の場合工場機械一覧表に示している通り、熱盤の大きさが350×400のハンドプレスから1800×4000の大型プレス機を有しているので、サイズとして小さいものから大きいもの、生産方法として1個取りから多数個取り、という金型を準備することでバラエティに富んだ製品を提供させていただいております。自社製品以外は、当社の設計・材料特性技術も加味した金型作りを共同で行うことで差別化した製品作りをモットーに対応させていただいております。

●スライディングライナー
雪や土砂、塩などが付着しにくい材料である超高分子量ポリエチレンにゴムを積層することで、接着剤による取り付けが可能になったシートを製造、販売(受注生産)を行っています。降雪地域では、ゴム付をしていない超高分子量ポリエチレンは直接ビス止めをして除雪車に取付けているものが多く見られ、異物が当たった時に割れたりするなどの声をお寄せいただくことがあります。
ゴムライニング技術を持っている当社では、耐衝撃性を持ち合わすゴムと一体化し施工することでこれらの問題を軽減させることが可能です。また、ゴムの色は一般的に黒色がほとんどですが、食品関連プラント等に好評の白色ゴムも特注で対応しております。

●セラミックライナー
ゴム材料を鋼板とセラミックの間に介在させ熱加硫接着を行う事で耐衝撃性、耐摩耗性に優れた鋼板付きセラミックライナーの製作が可能となりより厳しい環境下でのライナー材として使用されております。
また特別な用途にはセラミックにゴムを加硫接着した状態のみでも対応できる為、相手母材とゴムとが接着できれば今までの認識とは違った製品にセラミックを形成することが可能となり応用が広がります。

●ゴムライナー
ゴムライナーの用途は、生コン、砕石、鉱山、製鉄、製紙、石炭火力発電所など、各製造工場内で使用する、ミキサー、ホッパー、シュートなどの内側に取付けて防音、防錆、防腐などの性能を付与させるためにゴム材料が使用されています。
耐摩耗性に優れた機能を活かして河川や港湾の護岸用途や、ダムの放流に伴い土砂や石がぶつかる場所の保護材にも利用されています。

●ベルト
北海道で石炭産業が盛んな時代、坑内を走る数々のコンベヤベルトを製造してまいりました。帆布は、コンベヤベルト製造時に必要不可欠なもので、当社はむしろ帆布とゴムのような異種同士を積層したものづくりが特長です。また、エンドレス加工等のメンテナンス業務に携わる中で様々な技術を蓄積しています。
この加工技術は、現在においては製鉄所や石炭火力発電所などで使用されるコンベヤベルトに活かされております。また、農業機械向けの搬送ベルトなどにもオリジナルな機能を持たせることにより、ご使用いただいております。

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 北海道本部
Inquiry