Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 04/02/2022 14:53:58
法人番号:7190001009313

オキツモ株式会社

台所からロケットまで世界で役立つオキツモ塗料

魔法の粉 「シリコーン樹脂」を使用し、耐熱塗料の開発に日本で初めて成功。「耐熱技術」をベースに、多岐にわたる表面処理技術を創出するグローバルニッチトップ企業。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

基幹技術と基盤技術
断熱ペイント(HIPエアロ)
熱をとことん閉じ込める。熱伝導率と熱放射を抑え、作業者の作業環境を改善する断熱塗料です。 

【特長1】 固体として最も断熱性に優れるエアロゲルを塗料化した断熱塗料です。 
 【特長2】特長  塗料なので細かいところ、複雑な形でもしっかり塗れて断熱できます。 
【特長3】   塗料なので設備のメンテナンスが簡単です。

【HIPエアロに含まれる”エアロゲル”とは 】
エアロゲルはシリカでできた95%が空気の超多孔質微細構造を持つ低熱伝導率の物質です。超多孔質微細構造の細孔径が空気の平均自由行程より小さいので、対流による熱伝導までも抑制し、これまでにないまったく新しい断熱性を発揮します。NASAによる宇宙開発にも応用されている最先端素材です。
放熱塗料(クールテック)
コーティングするだけで放熱効果をアップさせ、物体の温度を下げます。温度にシビアな精密機器やパソコンなどに使われます。

【特長1】  熱の放射を利用し、基材自体や雰囲気温度を下げることのできるコーティング剤です。
【特長2 】特長  全ての赤外線領域(近赤外線から遠赤外線)において、放射特性に優れています。
【特長3】  低温から高温(1000℃付近)まで、安定した放射特性を示します。
【特長 4】 放熱コーティングで困難とされていた各種カラー被膜の作成が可能です。

【放熱について】
クールテックを素材に塗装することで、素材表面の放射率が向上し、より多くの熱を放射することが可能になります。
熱の伝わり方には、「熱伝導」「熱伝達(対流)」「熱放射(熱輻射)」の3つの方法があります。 クールテックはこのうちの「熱放射(熱輻射)」を利用して、熱を逃しやすくしています。
遠赤外線放射塗料・高効率輻射塗料
赤外線を使い分けるという新しい発想です。熱を効率よく伝えるのはもちろん、遠赤外線を利用して、暖房器具や健康器具の効率をアップし、よりよく温めるなど、用途は無限大です。 

【特長】  遠赤外線は、有機物に吸収されやすく、その内部に浸透して加熱効果をあらわします。このような遠赤外線の性質を利用して、熱源から遠赤外線の波長領域を効率よく放射することで、健康器具、美容器具、調理器具、暖房器具などへの応用が研究されています。
ドライ潤滑コーティング
優れた潤滑コーティングでありながらフッ素100%コーティング。オキツモ特殊塗装技術”ドライプロセス”で実現しました。

【特長1】  無潤滑(オイルフリー)で驚きの摩擦耐久性
【特長2】  アウトガスの発生なし※250℃以下の場合
【特長3】  樹脂への対応も可能
【特長4】   耐熱性 250℃

【オイル潤滑に変わるドライ潤滑】
ドライ潤滑とは、フッ素やモリブデンなどの固体潤滑剤を樹脂に配合し皮膜化したもので、乾式潤滑皮膜とも呼ばれています。
オイルなどの液体潤滑が使えない真空雰囲気や高温雰囲気、またベタツキを嫌う部品などに多く使われています。

Other presentation

2006年「元気なモノ作り中小企業300社」(経済産業省・中小企業庁)選定
2014年「グローバルニッチトップ100選」(経済産業省)選定

This company is recommended by the following support organizations.

公益財団法人三重県産業支援センター
中小機構 関東本部
Inquiry

Similar Companies