Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 28/02/2020 13:34:46
法人番号:6080101005389

株式会社エステック

ステンレス・チタン・難削材の精密加工 当社の製品は航空宇宙産業の場に送り出されています

エステックは、ステンレス・チタン・難削材の精密加工を行っています。精度が必要とされる、航空宇宙産業の場に送りだされる当社の製品には、「ものづくり」の大切さを学んだ社員一人一人が生み出す、まぎれもない「確かな品質」があります。高い技術に裏打ちされた「確かな品質」。当社では、徹底した管理・教育体制のもと、社員一人一人を優秀な技術者へと育て上げます。30年以上にわたって蓄積された経験とノウハウを生かしつつ、お客様のニーズの変化に柔軟に対応することで、エステックはさらなる技術の向上、そしてより「確かな品質」を常に目指しています。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

航空宇宙・医療機器部品及び油圧ジョイントの製造
航空宇宙部品
≪寸法精度、品質管理が非常に厳しい航空関連、宇宙関連機器の部品加工を数多く手掛けています。≫
◆構造強化・軽量化を目的とした難削材加工への対応
航空業界では、特に構造強化、軽量化が進んでおり、チタン合金、インコネル等の難削材が採用されています。また、複雑形状品が多く、高い製造技術が求められる分野でもあります。
当社では、難削材加工、難形状加工にあたり、工具メーカーとの連携しつつ、自社成型で工具を作成、検査することで独自の加工技術の構築も行なっています。最新鋭の設備に巧の技を融合することにより、高精度、高品位はもちろんのこと加工技術の短縮、コスト削減を意識しながら日々、技術レベルの向上を図っています。
当社では、このような難削材かつ、複雑形状品を最も得意としており、他社では困難とされる製品においても積極的に挑戦しています。
◆JIS Q 9100の管理のもと航空宇宙機器部品の製造
当社では、JIS Q 9100(航空宇宙・防衛品質マネジメント規格)を取得し、航空機器部品を数多く手掛けています。
航空業界では、チタン、インコネルといった難削材を数多く採用しており、さらに特殊形状、難易度の高い製品が多く、高い加工技術が求められるます。
航空・宇宙機器の分野では、徹底した品質管理体制、品質保証体制など加工技術以外での徹底した管理体制を求められます。
当社では、航空機器分野において約25年の実績があり、製品の品質、寸法精度はもちろんのこと、品質保証体制にも高い評価をいただいております。
このような技術を活かし、近年では、航空機用に社内で設計・開発から製作を行ったスイベルジョイントをリリース。
材料はAMS材、ネジと作動油はMIL規格に準拠した仕様にて製作しております。
医療機器部品
≪医療機器分野におけるチタン素材品を数多く手掛けています。≫
◆開発を含む試作対応
当社では、航空宇宙機器関連部品、油圧ジョイントといった、技術要求レベルの高い製品、品質管理の厳しい製品を数多く手掛けてきました。
これらの長年積み重ねてきた製造技術、生産管理技術をベースに医療機器分野における試作を数多く行なっています。
中でも開発を含む試作にも積極的に取り組んでおり、自社内だけでなく、高専、大学との産学連携を図ることでこれまでにない製品、加工技術の構築に取り組んでいます。
◆チタン製インプラントを中心とした医療機器部品の製造
航空業界で培われた加工技術、品質管理を医療機器分野の製品に応用し、信頼性の高いモノづくりを推進しています。
特に強度と耐久性に優れ、人体にとって無害であるチタン合金を採用したインプラントを数多く手掛けております。
医療機器分野では難形状品がおおく、これまで培われた難削材加工技術と徹底した品質管理を導入、応用することで医療分野に貢献しています。
油圧ジョイント
≪20年以上にわたり油圧ジョイントの設計から構造解析・製造・組立までを一貫して行なっています。≫
当社では、メーカーとして、航空機用スイベルジョイントの設計製造をはじめ、油圧ジョイントの設計から製造・組立まで一貫して行なっております。構造解析も導入し、品質、耐久性と共に信頼性の高い油圧ジョイントを製造しています。
品質保証体制
≪ JIS Q 9100(航空宇宙・防衛品質マネジメント規格)のもと、厳密な管理をすることで信頼性の高い製品をお届けしています。≫
◆Nadcap(Nondestructive Testing)の認証取得
当社では、2017年12月に Nadcap認証(Nondestructive Testing)を取得致しました。
Nadcap認証は、米国のNPO団体であるPRI(Performance Review Institute)が審査機関として定めている航空宇宙独自の国際的な特殊工程・品質認証制度です。
世界の航空機・エンジンメーカーは、特殊工程を実施するサプライヤーに対して、Nadcap認証を取得するように求めています。この認証の取得には、非常に高い品質管理・維持能力が要求されます。
当社の製作する部品は重要な部品であり、Nadcap認証・取得に裏付けられた確かな品質管理を行うことで、一層のお客様満足の実現に努めます。
◆JIS Q 9100の認証取得
当社では、ISO9001の上位規格であるJIS Q 9100(航空宇宙・防衛分野品質マネジメント規格)を取得し、航空機器部品を数多く手掛けています。
航空業界の製品を数多く手掛ける中で、品質管理の意識レベルが非常に高く、社員ひとりひとりに責任の所在、加工履歴の保存など、徹底した生産管理、品質管理を行なっています。
不良の許されない製品であるため、予め問題点を評価・分析し未然防止するとともに、システムの継続的改善に努めています。
製品情報
≪ステンレス、チタン、難削材をはじめ、航空宇宙機器部品製造、半導体用ジョイント製造、油圧ジョイント製造、医療機器部品製造など様々な分野の製品を手掛けています。≫
◆得意加工素材
ステンレス SUS(304・316・321・347 etc.)・17-4PH(SUS630)、チタン Ti-6Al-4V、インコネル625・718・825、CFRP、SiC、一般鋼
◆製品例
〇航空機用スイベルジョイント
AMS材、ネジ・作動油はMIL規格準拠、航空機用に設計から開発、製造まで自社内で対応。
〇医療機器部品ラグプレート(Ti-6Al-4V)
〇医療機器部品ラグスクリュー(Ti-6Al-4V)
〇医療機器部品大腿骨用鋸(Ti-6Al-4V)
〇医療機器部品スイベルジョイント(POM)
〇航空機部品ホットベンド(Ti-6Al-4V)
〇航空機部品マニホールド(SUS304)
〇航空機部品インペラー(Ti-6Al-4V)
〇航空機部品オイルフィード(SUS321)
〇油圧機器部品ネジ溝ローター(インコネル)
〇産業部品特殊継手(SUS304)
その他多数

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 関東本部
Inquiry