Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 19/03/2021 10:32:19
法人番号:9120001105612

株式会社アダプト

各種金属、高温酸化変色の防止 耐熱透明被膜処理を行っております。
 500℃から1000℃ 有色ならば、最大2200℃までの耐熱被膜を提案可能
 弊社独自のブレンドによりユザーの求める機能性を付与し製作を行います

少量の液剤のブレンドにより、低価格帯より試作被膜をご提案します。
 耐熱、絶縁 防蝕 等 無機被膜にてご提案いたします

Inquiry
Main image

Sales Pitch

高温耐熱被膜 
銅製品を摂氏900℃環境にて使用が可能
銅にニッケルメッキを行い、900℃まで、加熱しても、変色酸化膜発生を防止、ヒートシンク、熱圧着治具への実績あり
フレキシブルSUSヒーター600℃
面状ヒーターの性能を100%発揮可能な、ステンレス箔製、絶縁ヒーター
ポリアミド イミドより、短時間で高温600℃まで 使用可能
 ヒーターの厚み 0.1mm以下にて、柔軟性を持った メタルヒーターの
提案が可能
各種金属の高温変色を防止
 銅、真鍮 アルミ 各種金属に対して、常温硬化1液にて、被膜が可能 耐熱900℃~2200℃

Catalogue/Pamphlet/Proposed

A4裏面150911.pdf

Video

無機被膜表面処理
Last update:08/02/2018
金属高温変色、酸化被膜を防止、透明薄膜にて、耐熱500℃から1000℃環境を変色なく耐薬性絶縁性等の多機能性被膜を付与、液剤のブレンドから量産手法までを開発提案を行う。

Other presentation

【企業の強み】
【アピールポイント】
ユーザの求める被膜性能を少量の液剤ブレンドを行い
提案します。
透明1液性液剤にて各種金属へ被膜し高温域にて発生する
酸化スケールを防止し金属光沢を維持可能な高温耐熱被膜です。
銅へニツケルメッキを行ったヒートシンクや熱溶着治具を
製作し酸化スケール0コートを提案コンタミの混入の問題を
メンテナンスフリーにて提案しております。
ステンレス高温変色試験サンプル、メタル触媒自己発熱型等
今までの開発概念を変える新発想付加価値被膜をご提案。

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 販路支援部
新価値創造NAVI掲載企業、新価値創造展2017出展企業
Inquiry