Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 13/12/2017 02:06:12
法人番号:4280001003425

清和鉄工株式会社

自動車の高性能化、燃費の改善、静粛化の要求に対して、歯車の高品質化を追及し最終仕上げ工程である「ギアホーニング盤」の開発に成功しました。自動車ミッション用歯車の最終工程においては70%のシェアを確保し、自動車業界からの評価を得ています。また、中小企業ならではの迅速な意思決定により、ユーザーの声に早急に対応することで信頼を得ています。

Inquiry

Other presentation

【企業の強み】
自動車の高性能化、燃費の改善、静粛化の要求に対して、歯車の高品質化を追及し最終仕上げ工程である「ギアホーニング盤」の開発に成功しました。自動車ミッション用歯車の最終工程においては70%のシェアを確保し、自動車業界からの評価を得ています。また、中小企業ならではの迅速な意思決定により、ユーザーの声に早急に対応することで信頼を得ています。

【事業内容】
工作機械の製造・販売。歯車加工用に特化し、自動車を中心に、二輪車、建設機械、変速機、減速機、モータなどに使用される歯車の製造工場に個別受注生産で工作機械を供給しています。1920年に創業以来、時代の要求に合致した高剛性・高機能機の開発を推し進め、高能率に高精度な歯車を製造できる工作機械を提供し続けています。

【業種】
工作機械製造業

【製品・技術の強み】
自動車ミッション用歯車の最終工程を担う「ギアホーニング盤」は本田技研工業系列100%をはじめ70%のシェアを確保しています。一方、多品種少量生産に対応できる汎用性の高いホブ盤、ホブ盤に使用される工具を再研削する機械など、大手メーカーが手掛けないニッチ分野にも積極的に取り組んでいます。

【代表者メッセージ】
ジェグテックを活用することで販路を拡大するだけでなく、自動車の電気化や現地生産化などの外部環境変化を的確に捉え、これまでに培ってきた歯車および工作機械に関する技術を核にしたさらなる発展を目指したいと思います。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
中国には子会社を置き、韓国および台湾は現地商社を総代理店として販売をしています。東アジアに続き東南アジアへの進出を目指していますが、韓国や台湾と同様に行動力がある優秀な現地商社と信頼関係を築くことが重要です。積極的に現地展示会に参加し、マーケットリサーチに加え代理店の発掘に取り組んでいます。

【表彰・メディア掲載】
元気なモノ作り中小企業300社2008、第3回ものづくり日本大賞優秀賞、精密工学会中国四国支部技術賞

【証明・許認可】
ISO9001

【知的財産】
特許登録「歯車加工方法」(特開2003-266241)他2件、特許出願公開中1件

【主要取引先:実績(国内)】
トヨタ自動車、本田技研工業ほか国内のすべての自動車メーカー、ルノーやフォルクスワーゲン、現代自動車などの海外自動車メーカーに納入実績があります。また、自動車メーカーとの特許共同出願もあります。

【主要取引先:実績(海外)】
約20ヶ国に納入実績があります。

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 中国本部
Inquiry