Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 30/03/2021 09:49:37
法人番号:7130001053275

株式会社幹細胞&デバイス研究所

細胞の機能性評価に最適なデバイスの開発によりiPS細胞を活用した新たな創薬を実現

ヒト iPS 細胞由来の神経細胞や骨格筋細胞などをもとに、創薬研究に用いる細胞デバイスとこの細胞デバイスを活用した薬効薬理評価系を開発している。
生体に近い環境を創り出すことができる3次元培養により、細胞の生理学的機能の再現性を高め、生体模倣性が高い細胞・組織が作製できる。
培養デバイスと機能を評価する機材と手法をあわせて提供することで、基礎研究、創薬、再生医療といった幅広い分野への貢献を目指している。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

幹細胞と材料デバイス技術を駆使して新たな創薬と医療に貢献
テクノロジー
わたしたちは京都大学物質‐細胞統合システム拠点(iCeMS)で開発された多能性幹細胞(ES細胞やiPS細胞)関連技術やナノテクノロジー/マイクロエンジニアリングの研究成果に、独自に開発したオンリーワン技術を加えて心筋等の組織片デバイスを開発しており、新薬のスクリーニングや創薬安全性アッセイ市場で活用され、新薬開発プロセスを大幅に効率化させ安全性を高める事に貢献できる創薬ツールの開発販売を行っています。
ヒトiPS細胞を、低分子化合物を用いて心筋細胞への安定した分化誘導を行い、緻密に配向制御したナノファイバー上で培養することで多数の心筋細胞を一方向に配列させ、実際の心臓の筋肉(心筋)に類似した構造を自律的に形成させています。
その結果、三次元の多層構造を有する心筋組織片デバイスが完成します
3次元配向性心筋 SCAD-MT™ cardiomyocyte
ヒトiPS細胞を使った3次元配向性の高機能性心筋組織片「SCAD-MT ™ cardiomyocyte」を開発しました。
この製品は、ヒトiPS細胞を低分子化合物を用いて心筋細胞への分化誘導を安定的に行い、ナノファイバー上で培養することで多数の心筋細胞を配向させ、実際の心筋に類似した構造を自律的に形成させています。
神経細胞デバイスSCAD-MT™ neuron
配向性ナノファイバーシート上で3次元培養「機能性細胞デバイス」
早期成熟化と細胞凝集の抑制、長期の安定観察が可能

Catalogue/Pamphlet/Proposed

SCAD会社概要.pdf

Other presentation

◆iPS細胞などの多能性幹細胞からの各種細胞生産技術の高度化に関する研究開発、iPS創薬支援
◆ヒト血液由来のiPS細胞株樹立と疾患モデル細胞/創薬評価系の開発
◆高性能/低コストな細胞・組織応用製品の開発・生産・販売
◆幹細胞の産業応用を目指す企業を対象とした共同研究開発およびコンサルティング

【認定・認証等】
地域未来牽引企業 選出
京都市ベンチャー目利き委員会 Aランク企業認定
内閣総理大臣より国家戦略特区での事業認定
厚生労働大臣より「国家戦略特区での血液由来研究ツールの製造事業の特定認定」
京銀輝く未来応援ファンドの出資先として選出

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 販路支援部
中小機構のインキュベーション施設入居企業
Inquiry