Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 01/10/2019 10:59:21
法人番号:1370201003004

株式会社倉元製作所

大型基板の平面研磨含め液晶ガラス基板を一貫加工

主にガラス基板の切断、面取り、コーナーカット、研磨、成膜加工という切断から成膜まで一貫加工を行い、フラットパネルディスプレイ(FPD)用ガラス基板、薄膜デバイスの開発、製造・販売も行う。主要製品は液晶ディスプレイガラス基板・、カラーフィルタ基板用ガラス基板、その他(EL用等)のガラス基板供給(各種切断、研磨、成膜加工)。取引先はシャープ・JDI(ジャパンディスプレイ)、凸版印刷・大日本印刷、旭硝子と継続中。台湾液晶メーカー向けに取引有り。

Inquiry

Other presentation

【企業の強み】
当社の主な強みは次のとおりです。①当社の中心技術である「大型ガラス基板の平面研磨」の技術。他社の追随を許さない当社独自のノウハウが生きており、当社開発の自動研磨機で加工を行っております。②面取りの鏡面加工。これにより、パーティクルの発生量を減少させお客様の工程での異物発生を抑えること、端面強度が増し、後工程での破損リスクを低減すること、が可能となります。③お客様のニーズに則した成膜。パターンが見えないITO、低抵抗かつ高耐性のメタル電極膜、OLED用表面平滑ITO、低温プロセス向け低抵抗TCO膜、タッチパネル用低反射メタル膜等、お客様の御要望に迅速にお応えし高品質の製品を御提供致します。

【事業内容】
当社は、ガラス基板の切断、面取り、コーナーカット、研磨、成膜加工という切断から成膜までの一貫加工を行っており、フラットパネルディスプレイ(FPD)用ガラス基板、薄膜デバイスの開発、製造ならびに販売を行っております。一貫加工に加えて、切断、面取り、コーナーカット、研磨、成膜等の単一の加工も行っております。成膜はITO透明導電膜、Stealth ITO(パターンが見えないITO)、MAM膜(低抵抗かつ高耐性のメタル電極膜)、OLED用表面平滑ITO、低温プロセス向け低抵抗TCO膜、タッチパネル用低反射メタル膜等、様々な種類の成膜が可能です。

【業種】
液晶硝子基板加工業

【製品・技術の強み】
ガラス基板の加工技術を基にセンサ用の最先端デバイスの加工を手掛けており、ガスセンサ等に用途が広がっております。また、当社の設備能力を生かしたビジネスへの展開、例えば、クリーンルームや純水を生かした事業(医療用・サプリメント、化粧品、電子部品製造、食品等の製造)、平面研磨・成膜というコア技術を生かした異分野(自動車向けカメラ・ディスプレイほか電子機器)への展開も実現できると思っております。一方、自社製品開発も進めており、高分子ポリマーを主体とする有機圧電フィルムの特徴(変形により発電、電圧印加により変形する性質)を活かしたデバイスを開発し販路を開拓中です。また、電子聴診器についても開発を加速しております。

【代表者メッセージ】
当社は、時代の変化に対応し、産業や社会、暮らしの新しいニーズに応える、価値あるものづくり企業であり続けるために、自ら蓄積してきた「独創」にさらに磨きをかけ、いままでの常識やテクノロジーの限界に全力を挙げてチャレンジしております。他に並ぶ企業がない、他に代わる技術もない、つまり、世界唯一、クラモトにしか創れない、そんなクラモト・オリジナルの「絶対価値」の実現を目指し「Absolute-Value」という企業ビジョンを掲げております。このわずか14文字のシンプルなメッセージに、クラモトグループの強い団結心と明確な意志を込めて、クラモトは新しいものづくりの一歩を踏み出してまいります。ジェグテック登録会社様の技術・販売網と当社の技術の融合により、お客様により良い製品を高品質・低価格でお届けし、企業価値を高めるため、ジェグテック登録会社様との協業に力を入れて参ります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
当社の販路開拓に向けた体制は、東京及び本社に営業担当部署を配置し、自社技術を活用した営業を展開する一方、新事業展開分野は社長自らが、国内外を問わず、常に様々なお客様のニーズに対応できるものとしております。また、事業分野としては、特に、基盤技術である切断・研磨・成膜技術を基に、今後も増大していくことが予想されるスマートフォン、タブレット端末等に掲載される液晶用ガラス基板の加工を強化していく他に、有機圧電フィルムの利用拡大、電子聴診器の開発・販売拡大に努めて参ります。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
第14回科学技術庁長官賞、第4回地域活性化貢献企業大賞、2015.03.09NHKニュース ドイツのメルケル首相 日本科学未来館視察時の太陽電池は倉元製作所の製造品、2015.03.15国連防災世界会議/防災産業展in仙台にマジックライト・ファンタスティックライトを出展、2015.04.07JR福島駅に有機薄膜太陽電池が採用される、2015.07.09宮城県庁正面玄関に「光る短冊☆キラたん☆」を使った七夕飾り展示、2015.11.13「いつでも安心マット(介護センサーマット)」が日刊工業新聞に掲載。

【証明・許認可】
ISO9001、ISO14001取得

【知的財産】
登録特許3件(薄膜の製造特許5388266他)、出願中特許8件、登録実用新案5件、登録意匠1件、登録商標13件

【主要取引先:実績(国内)】
液晶メーカーのシャープ・JDI(ジャパンディスプレイ)、カラーフィルターメーカーの凸版印刷・大日本印刷、硝子メーカーの旭硝子等と継続取引中。

【主要取引先:実績(海外)】
台湾の液晶メーカー向けに取引有り。

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構東北本部
Inquiry

Similar Companies

We could not find a match or similar companies per your request.