Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 17/09/2020 09:07:10
法人番号:5400001001712

株式会社東亜電化

ミクロンからナノへ。表面処理のテクノロジー

金属と樹脂の接合技術。従来の接着剤による接合とは比べものにならない接合力、封止性を発揮するTRI system、またTIERコート(成形金型に高離型性を与える薄膜形成技術。エポキシ樹脂成形を可能にする)。

Inquiry

【製品説明】 金属に接着性皮膜を形成しインサート成形をすることで、金属と樹脂とを接合します。平らな面での接合が可能なため、インサート成形で必要とされている抜け防止のための金属への加工が必要ありません。また、強固な接合力と共に優れた封止性を発揮します。現在、金属はアルミニウムと銅及び銅合金、樹脂はPPS、PBT、PA6 の組合せで強固な接合が可能です。他の金属、樹脂については開発中のものもありますので、お問い合わせをお願い致します。プラスチック成形加工学会 第14回「青木 固」技術賞 を受賞しました。 【シェア・ランク】 シェア・ランクについてはデータ無し。接合強度だけではなく封止性も発揮します。 【知的財産】 特許取得済み 【主要保有施設・機器】 TRI 処理設備(Al 用、Cu用、各1式)、樹脂成形機、引っ張り試験機、Heリーク試験機、他

【製品説明】 樹脂成形金型用の高離形性被膜です。フッ素含有の有機化合物の被膜で、金型(金属)との密着性をトリアジンチオール化合物により確保しています。エポキシ樹脂、シリコーン樹脂、ウレタン樹脂、等の熱硬化性樹脂の成形での離形性向上を目的に開発致しましたが、アクリル樹脂等の熱可塑性樹脂での成形でも優れた離型性能を発揮します。膜厚が30nmと薄膜であるため、多くの場合金型寸法の変更(オフセット)が必要ありません。全て有機化合物で構成される被膜のため、硬いもので擦るとキズがつきやすく、離型性能の低下につながります。プラスチック成形加工学会 第2回「技術進歩賞」を受賞しました。 【シェア・ランク】 シェア・ランクについてはデータ無し。他の離型技術で解決出来なかった課題を、TIERコートを用いることで解決できた例が多くあります。お客様から、「世界に類を見ない離型性能」という評価を頂いております。  【知的財産】 特許取得済み 【主要保有施設・機器】 真空蒸着装置、分光エリプソメータ、FE-SEM、etc.

Inquiry