Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 09/09/2020 09:20:13
法人番号:1400001005972

岩手製鉄株式会社

鋳造、エンジニアリングを両軸に事業展開

鋳造とエンジニアリングを軸に事業展開している。国内外に展開しており、荏原エリオット、ナブテスコ、ミサワホームなどと取引した実績がある。鋳造事業については、ダクタイル鋳鉄を素材にしたモノづくりに自信があり、短納期、少ロット多品種、高付加価値への要望に対応。工作機械、産業機械、輸送機器、電気部品、建設部材など、幅広い分野向けに、大小さまざまな製品を供給して業容を拡大している。エンジニアリング事業では、顧客ニーズに沿って特注装置などを設計、製作している。

Inquiry

Other presentation

【企業の強み】
当社製品の主力素材は、繊細な造形美と重厚感・耐食性が特徴の「鋳鉄」による鋳物製品です。当社の鋳鉄は「ダクタイル鋳鉄」という素材で、マグネシウムなどの物質を添加して炭素を球状化させ、鋳鋼に匹敵する抜群の強度を持つ鉄合金です。また 多年の経験により培った優れた技術と実績をベースに、熱処理・加工・仕上げの一貫体制で安定した品質の製品と共に、短納期・少ロット多品種・高付加価値の鋳物部品を提供しており、さらに各種省力機器設計・製作、メンテナンスなどにも幅広く対応しております。 【省力装置、マテハン装置の設計、製作、施工業務、精密機械の委託、組付け・調整業務、工場維持管理などの保全業務、既存装置の改善・改造業務等】

【事業内容】
当社は昭和24年に製鉄事業として創業し、本格的な鋳造業には昭和59年より事業化、又平成3年からエンジニアリング事業を開始し、当社事業の2つの大きな柱としております。鋳物事業では、工作機械・産業機械・輸送機器(自動車・鉄道・造船用)・電気部品・建設部材など広範かつ大小さまざまな製品を生産供給しており、多品種少量・高付加価値のあらゆる素形材部品、アルミ、ステンレス等の非鉄系素材、精密機械加工まで幅広く対応いたします。エンジニアリング事業は、個々のユーザーが必要とする仕様に合わせた装置などの特注品を設計、製作し、幅広く供給するほか、半導体関連装置や精密加工機械などの組み立て製作も行っております。

【業種】
鋳造業、メカトロ装置等開発製造・機械部品等加工業

【製品・技術の強み】
多品種少量(100g〜10t)・高付加価値のあらゆる素形材部品から0.001mmの精密機械加工まで幅広く提供しています。また、2m角の大型製品に対応した3次元(3D)スキャナーを導入し、検査工程の効率化と品質向上を図りました。ダクタイル鋳鉄により、炭素を球状化させ、鋳鋼に匹敵する強度を有するようになりました。また、熱処理を加えることにより、硬くて粘い金属組織を持ったオーステンパ球状黒鉛鋳鉄製品【引張強度900〜1330N/m㎡】を造ることができ、更なる鋳鉄における基地組織の高強度化を可能にしています。

【代表者メッセージ】
従来の強度、耐熱性、耐久性に優れた鉄器の優位性をさらに、環境に優しく安心・安全・最軽量・高品位で独自性に富んだ商品の製造販売の拡大を目指します。長年の経験により培った技術力を駆使し、更に最新のIT技術を融合させることによりお客様のニーズに合致した、新たな鉄器を開発し、日本国内にとどまらずASEAN地域等に住む人々に、より快適な生活を提供してまいります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
当社では、大型鋳造から0.001mmの精密機械加工まで、伝統と技術で金属加工の明日を切り開くことを目指しております。お客様のあらゆるニーズに応えるため、少ロット多品種、短納期、高付加価値の鋳物、省力化製品の提供に向け、社長を中心に全社員営業マンの体制で対応いたします。また、海外市場にも積極的に目を向け、既存の販売網の拡大を図り、新たな顧客の発掘を目指します。デジタルなものづくり領域拡大のため、業種を問わず新たな領域でのビジネスパートナーを探しています。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
従業員優良表彰【一般財団法人素形材センター、北上商工会議所他】、感謝状【社団法人花北法人会他】

【メディア記載】
日経新聞 インフラ力(2011.8.2)・有機EL向け鋳物加工(2011.8.26)・3D技術で鋳物検査(2014.10.16),Sankei Biz 高品質の金物ミサワ納入(2013.1.11)

【証明・許認可】
サポイン認定

【共同研究・開発実績】
「高炭素低燐銑の製造方法及」び「キュポラ溶湯から直接球状化黒鉛鋳鉄を製造する方法」で特許取得したが、現時点では失効。その他出願歴4件

【主要取引先:実績(国内)】
荏原エリオット(液化プラントコンプレッサ)、ナブテスコ(風力発電機の駆動装置向け低温鋳物部品)、ミサワホーム(柱と梁の接合部に使用される金物 SWF工法 SS400)

【主要取引先:実績(海外)】
間接納入として、荏原エリオット経由で米国のエリオット社、ナブテスコ経由で米国のGE、石橋製作所経由で海外展開している、三菱重工(風力発電部品)等の供給実績があります。

This company is recommended by the following support organizations.

公益財団法人 いわて産業振興センター
中小機構東北本部
Inquiry

Similar Companies