Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 27/04/2017 14:12:21
法人番号:2010802004121

有限会社菊和製作所

エンジニアリングプラスチック切削加工部品メーカー

産業向けに、エンジニアリング・プラスチック材料を使用した切削加工による精密部品の製作を行う。汎用材から高機能材まで各種エンプラを、図面を基に切削加工する。マシニングセンターやNC旋盤を中心とする切削加工機を短ラインに配置し、各種案件に効率的に対応する。1953年に金属の切削加工で創業し、60年代後半からMCナイロンをはじめとするエンプラ素材の切削加工を始めた。精密性が必要とされる機構部品製作に必要な加工技術や経験を、十分に積み重ねた老舗の部品製作会社。

Inquiry

Other presentation

【企業の強み】
(有)菊和製作所は1953年に創業致しました。営業開始当初は金属・非鉄金材質を中心とした切削加工部品製作を行い、技術的な実積を積み上げました。更にその技術を1960年代後半よりMCナイロンをはじめとするエンジニアリング・プラスチック材を使用した切削加工にも応用し、工業及び産業向けの精密部品製作を主体とした加工作業を長年にわたり行って参りました。精密性が必要とされる機構部品製作に必要な加工技術や経験を、十分に積み重ねた老舗部品製作事業所です。

【事業内容】
工業及び産業向けエンジニアリング・プラスチック材料を使用した、切削加工による精密部品製作事業です。汎用材質から高機能材質まで各種のエンジニアリング・プラスチックを、お客様よりご提示いただきました図面を基に、切削加工作業を行います。当社で使用されている加工設備は、マシニングセンター及びNC旋盤を中心とした切削加工機が短ライン配置され、各種のご案件に対し有効な対応を行うことが可能です。品質や経済性など当事業所で行える精密部品製作を、お客様に対しまして安定した形でサービス提供を行っております。


【業種】
プラスチック精密部品切削加工

【製品・技術の強み】
1987年頃より生産設備の高度化を図り、主要設備は全てNC装置制御の精密加工設備への転換を済ませ更に進化しています。これにより高精度な品質や経済的優位性、また、短期間製作が必要な試作から量産までの安定した案件対応を実現しています。軽量で加工自由性に優れた、各種特性を持つエンジニアリング・プラスチック材質も進化しています。その材質も硬度、欠けると割れてしまう、また、大きいとか小さくなってしまっているなど、加工部品を作る上で様々困難もありますが、プラスチック材質が持つ独特の加工性を熟知し作業を進めています。

【代表者メッセージ】
エンジニアリング・プラスチック材料を使用した分野に携わる切削加工事業は、現在半世紀を迎えます。小規模だった市場も、専門分野に携わるお客様に特性をご理解いただきご採用頂いただきました結果、現在の市場規模が形成されました。まさにお客様に支えられ、育てて頂きました市場です。また材料メーカーによる新素材開発努力や、販売を担う代理店企業の皆様にも支えられ製作活動が行えました。これまでの貴重な経験が当事業所の技術基盤です。スタッフ一同が製作現場でお客様からのお問い合わせをお待ち申し上げております。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
展示会及びホームサイトを利用した情報発信が中心です。海外企業による国内法人お客様とのお取引が現状になります。今後は当該ジェッグテックのマッチングサイトを活用できる様に、より販路開拓重視に向けた社内体制づくりに邁進することとします。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
大田ブランド登録企業

【メディア記載】
テレビ取材…2件。(現在は機密保持契約等の関係上、取材等をお受けしておりません。)

【主要取引先:実績(国内)】
主要製品の実積に関連したお客様です。(機密保持契約の関係あり)

【主要取引先:実績(海外)】
海外企業による国内法人お客様とのお取引が現状になります。

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 関東本部
Inquiry