Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 24/03/2022 09:44:45
法人番号:8370001012280

東杜シーテック株式会社

最先端技術(画像処理・AI) × 組込み開発の豊富な経験 で、TOHOKUから新しい価値を創造する

長年培った画像処理技術や超音波計測技術、ロボット制御技術を組み合わせ、「使える」AIソリューションをオールインワンで提案する。

Inquiry
Main image

Video

超音波エコー画像を用いた魚の魚卵・白子判別自動装置「Smart Echo」
Last update:21/03/2019
「Smart Echo」は魚の腹部にあてた超音波プローブから得られたエコー画像を用いてAIが平均2秒で白子と魚卵に自動判別します。スマホ/タブレット画面で画像を確認可能な「SXシリーズ」と、完全防水で簡単操作の「BXシリーズ」があります。SmartEchoを使えば「誰でも」「簡単に」魚の雌雄判別が可能となり、水産業の人手不足問題の解消に寄与します。
りんごピッキングロボット
Last update:02/04/2021
AI×画像処理による『りんごピッキングシステム』のプロトタイプ2号が完成しました。
横向きのリンゴも持ち替えて整列することができるようになりました!

Other presentation

【画像処理技術とAIソリューションを融合】
 創業以来の主力事業である組込みシステム事業由来の開発力と、東北大学との産学連携により習得している最先端のAI技術を融合させ、お客様のニーズに応えられるAIシステムの構築ができる点が弊社の強みです。
 また、弊社が長年培ってきた画像処理技術を土台として、一般的な可視画像は勿論のこと超音波画像や熱画像など、多様なデータに基づくAIソリューションの提供が可能です。

【特長】
 弊社のAIソリューションでは、機器選定・データ収集・実現性検討の段階からはじめて、AIエンジンの開発、処理の高速化、最終的な機器制御まで、AIを使用するシステムの構築を一貫してお任せいただけます。
 例えば弊社製品「SmartEcho®」の開発において、ソフトウェアだけではなくハードウェアの開発まで自社で行っているように、お客様のご要望に対して最適なAIソリューションをトータルでご提案できます。

【加工事例・用途事例】
○魚の雌雄判別装置「Smart Echo®」(弊社製品):超音波画像計測技術と機械学習技術を組み合わせ、外観からはわからない魚の雌雄判別をAIを活用して実現しています。なお、本製品においては超音波プローブの設計も自社で行っています。
○金属表面の欠陥検出:金属加工製品の表面に発生する傷などの欠陥を、画像処理とAIを組み合わせて自動的に検出します。最先端のDeep Learningをはじめ、特徴量ベースのSVMなど幅広い機械学習技術を柔軟に組み合わせて、お客様の求める検出性能を実現します。
○ピッキングロボット:AI技術を画像に適用し、ランダムに置かれた物体をロボットアームで掴み上げ、自動的に移動・整列することができます。例えば、りんごの撮影画像にDeep Learningを適用することで、ランダムな向きのりんごを所定の位置・姿勢で整列するようなロボット制御が実現できます。


【業種】
ソフトウェア開発業


【産学連携】
 ◆東北大学との産学連携に関する記事
  『事例2 | 東北大学と東杜シーテック株式会社との連携』
   https://jgoodtech.jp/pub/ja/journal/region/region-001/


【代表者メッセージ】
創業から製品・装置開発メーカーの組込みシステム開発を受注しておりましたが、2010年に東北大学の青木孝文教授より最先端の画像処理技術をご指導いただいたことを機に、電子機器・機械装置開発を得意とする地元企業と協業して、私たちにしか出来ないオリジナル製品・サービスを創出して、お客様へ提供することに取り組んでいます。今後は更に技術力を磨くと共に、展示会への製品出展や商社との提携なども行い、積極的に販路開拓を進めてまいります。


【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
新しいシステム構築などのご相談を頂いた際には、技術担当者が現場に赴き実現可能性を検討する体制を整えております。
製品によっては、こちらから赴きデモを行うサービスや、貸し出しという形で一定期間ご使用いただけるサービスもございますので、お気軽にお問い合わせください。また、新規取引における指揮監督は代表取締役が執ることとし、お客様のビジネススピードに則した対応を行っております。


【表彰・メディア掲載】
読売新聞(2018年3月10日朝刊)
http://www.tctec.co.jp/news/view.html?id=145

週刊BCN vol.1737
http://www.tctec.co.jp/news/view.html?id=157

第7回「富県宮城グランプリ」宮城県経済商工観光部長賞
http://www.tctec.co.jp/news/view.html?id=183

新価値創造NAVI
http://www.tctec.co.jp/news/view.html?id=181

「ILCを契機としたイノベーションの創出」
~ 東経連ビジネスセンター ILCに関する産学連携開発 記者説明会 ~
http://www.tctec.co.jp/news/view.html?id=491


【証明・許認可】
経済産業省認定の「地域未来牽引企業」に認定(2017年12月)
  http://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/index.html

「JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)」認証取得(2018年5月)
  http://www.tctec.co.jp/infosecurity/


【共同研究・開発実績】
東北大学青木研究室、宮城県産業技術総合センター、凸版印刷㈱、㈱チノー、マシンインテリジェンス研究会、など


【取引形態】
試作開発、共同開発、受託開発、ライセンス契約 など


【主要取引先:実績(国内)】
株式会社NTTドコモ、株式会社テクノクラフト、株式会社モルフォ、東京エレクトロン宮城株式会社、東北大学、凸版印刷株式会社、パイオニアシステムテクノロジー株式会社、株式会社両毛システムズ など


【展示会出展情報】
◆2020年度
新価値創造展(オンライン)
新ものづくり展(オンライン)
ビジネスマッチ東北
※その他複数出展予定

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 販路支援部
新価値創造NAVI掲載企業、新価値創造展2019出展企業
中小機構東北本部

SDG Actions

質の高い教育をみんなに
海の豊かさを守ろう
Inquiry