Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 30/07/2020 09:50:31
法人番号:6260001018266

タツモ株式会社

「人のためのテクノロジー」を基本に、挑戦を続けています。

ファインメカトロニクスと精密加工分野の発展に貢献する独自の技術は、国内外で高い評価を得ており、ユーザー企業の良きパートナーとして高品質な製品の提供しています。

Inquiry
Main image

Sales Pitch

精密機器の開発設計・製造
経験を生かし異業種への参入
主に半導体製造装置・液晶製造装置及び搬送装置を開発設計・製造・販売してまいりました。また、前記の部材として紫外線照射(UV-LED)や精密金型・樹脂成型品の部材関連も取り扱っています。
技術力には自信があります。
生産ラインの自動化設備製作
半導体及び液晶製造装置の生産の経験を活かし、設計・製造・クリーンルーム・精密加工・微細放電加工・UV-LEDなどのアイテムによる異業種分野への貢献もできると考えています

Catalogue/Pamphlet/Proposed

20200218_会社概要2.pdf

Other presentation

【事業内容】
半導体製造装置、半導体製造用搬送装置、液晶製造装置、紫外線照射装置、めっき処理装置、微細立体形状加工、精密金型・樹脂成型品などの開発設計・製造・販売

【当社の魅力】
・成膜プロセス技術は、世界トップレベル
創業以来、タツモは「挑戦」を経営理念として先端技術に取り組み、人間尊重と人材重視の企業姿勢のもとで研究開発を行い、常に最先端の装置を生み出す努力を続けてきました。特に、半導体や液晶ディスプレイの詳細なパターン形成を行う上で、製品品質を左右するのが基材に薬品を塗布するプロセスです。タツモはナノレベルという極薄膜のニーズに応え、世界トップレベルの高い塗布性能を実現。その技術の高さから、液晶カラーフィルター製造装置では、世界トップクラスの実績を誇っています。さらに、搬送ロボットを組み込んだプロセス装置で生産性にも貢献。一般では難しいとされる四角形半導体ウェーハの自動搬送も可能にしています。

・開発の原点は、お客様の生の声を聞くこと
お客様の声から開発のヒントを得て生まれた製品の一つに、ウェーハ・サポート・システムがあります。今のグローバル市場で求められているのは、半導体の高密度化・高集積化を可能にする3次元実装。なかでもTSV(シリコン貫通電極)では、ウェーハを極限まで薄くする必要があります。タツモでは、薄化したウェーハを保持するためにガラス板で固定支持し、様々な半導体製造工程を通すことができるシステムを開発。TSVプロセスにおいては不可欠なプロセスとして、半導体デバイスの小型化、高速化、省電力化を実現しています。この他にも、次世代枚葉洗浄装置の開発など、お客様にとって価値のある製品開発に挑戦しています。

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 中国本部
Inquiry