Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 18/09/2020 12:56:43
法人番号:5030001060829

株式会社不二ダイカスト製作所

さまざまなアルミ・亜鉛ダイカスト製機能部品を提供

アルミ・亜鉛ダイカスト部品を製造、販売している。ダイカスト部品については、耐熱性、耐震性に優れた自動車用ランプ類の薄肉鏡面鋳造加工をはじめ、需要が増えているLED照明関連のヒートシンク(放熱器)、ドアミラー関連部品、ワイパー関連部品などの研究開発や試作の共同開発から量産品の生産まで実績がある。長年培ってきた技術力とCAE流動解析により、「薄肉製品の金型設計技術」を確立し、市光工業、ファルテック、住友電装、ヴァレオなど国内外の車載部品メーカーとの取引実績あり。

Inquiry

Sales Pitch

企画から設計、生産まで一貫した社内体制により迅速な対応を実現!
【代表者メッセージ】
常に成長し続ける企業を目指して、
①人材の育成
②新たな技術の導入による原価低減
③営業活動の強化
④新規設備導入
による事業の拡大を図って行きます。
【企業の強み】
弊社のダイカスト部品につきましては、耐熱性、耐震性に優れた自動車用ランプ類の薄肉鏡面鋳造加工をはじめ、ここ最近需要が増えてきましたLED照明関連のヒートシンク(放熱器)、ドアミラー関連部品、ワイパー関連部品等の研究開発や試作の共同開発から量産品の生産を得意としております。また研究開発や試作部門に関しては『コストハーフ・ウエイトハーフ』に取り組みより、優れた『QCD』対応を実現しており、各取引先様より非常に良い評価をいただいております。
【製品・技術の強み】
弊社では永年培ってきた技術力とCAE流動解析により『薄肉製品の金型設計技術』の確立をいたしました。また、放熱部品を研究開発段階から参画し放熱性の優れた製品の開発に携わって参りました。放熱部品の狭ピッチ&高フィンでの成形技術を確立したことにより製品自体の熱伝導率がよくなり、表面積が増えることによる放熱性能も高くなっております。さらに、放熱部品と結合するその他の部品の一体化を行なう事により、合理化、効率化の推進に成功することができました。
【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
国内向けの営業活動については現状、営業企画課2名にて対応を行なっておりますが2018年までに2名の増員を見越しております。特にセールスエンジニアのような技術的な用途において対応できる人材の確保と教育を行なっていく予定です。海外向けの営業活動については現状、1名が英語にて対応しておりますが1名の増員を検討しております。国際物流業務や為替変動の対応、また英語での専門知識の構築を進めております。

Other presentation

【事業内容】
アルミ・亜鉛ダイカスト部品の製造及び販売。自動車関連部品、電機関連部品、産業機器部品等、薄肉鋳造品から厚肉鋳造品まで多種多様の機能部品、機構部品を鋳造・機械加工・表面処理・組立等を一貫した社内体制にて生産を行なっております。

【業種】
アルミ・亜鉛 ダイカスト部品 製造業

【表彰・メディア掲載】

【表彰実績】

【メディア記載】

【主要取引先:実績(国内)】
市光工業(株):車載用ヘッドランプ・ドアミラー部品 (株)ファルテック:車載用ルーフレール部品 住友電装(株):車載用キャパシタ放熱部品 三洋電機(株):ソーラー発電部品

【主要取引先:実績(海外)】
ヴァレオ社:スペイン・ベルギー・中国・ポーランド・ルーマニア向けにダイカスト部品を輸出

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 関東本部
Inquiry