Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 08/08/2020 17:33:25
法人番号:6030001020294

三協ダイカスト株式会社

ダイカストの量産から3Dプリンタによる試作モデルまで

ダイカスト製品の量産が主軸だが、3Dプリンター(EOS、EOSINT)を活用した樹脂による粉末積層造形機を取り入れ、試作、開発の一点物にも対応する。また、造形品は最終製品としても用いられる。3Dデータの作成から造形、塗装下地仕上げ、そして真空注型のマスター仕上げまで柔軟に対応する。亜鉛合金とアルミ合金によるダイカスト製品の製造において、鋳造から機械加工、表面処理までワンストップで手掛ける。主力製品の空圧・油圧制御の電磁弁周辺部品に加え、自動車や住宅設備向けまで幅広く扱う

Inquiry

Sales Pitch

3Dプリンター出力サービス
ナイロン粉末を材料としたレーザー溶融方式による3Dプリント出力
再現性、実用性を備えた業務用3Dプリンター(EOS P(旧EOSINT P)です。
EOS P396での出力は最終製品の成形品の試作、開発に対応できるスペックを短期間でスピーディーにプリントできます。
また、耐候性が高く少量の量産部品として使用されることもあり、3Dプリンターの特徴である金型不要でパーツが作れ、金型の保管も必要なく必要なものは3Dデータだけで済みます。
ガラス入りナイロンの造形も対応
電動、エアー工具等ガラス入りナイロンが最終製品となる物の試作・開発に適しております。また、組立・使用試験等も十分こなすスペックです。
比較的高温環境となるインテークマニホールドの試作は高温下でも軟化(変形)し難いガラス入りナイロンで出力した造形品の使用が多くなります。
多数部品を同時に作成
粉末を材料とする3Dプリンターの特徴として平面のみならず高さ方向での積み重ねプリント(造形)が可能であり、多種多数のパーツを短時間で同時に製作することが可能です。
また、他の3Dプリンターで必要なサーポトが不要で当然サポート除去も必要ありません。

Other presentation

【企業の強み】
ダイカスト製品による量産対応を主軸としながら、少量、一点物の対応として樹脂による粉末積層造形も行います。造形用材料としてナイロンの他ガラス入りナイロンを使用した造形も扱いお客様のニーズに応えることが可能、分割造形接着によるコストダウンの提案をいたします。3DCADデータ作成業務も対応し、経験豊かなCADオペレータにより金型での量産を考慮したデータ作成及びアドバイスも可能です。3Dプリンター業務では短納期要望に応え、品質でも自信があり、多数のリピータ顧客がいらっしゃいます。

【事業内容】
ダイカストマシンにより亜鉛合金とアルミ合金のダイカスト製品の製造から、NC旋盤、マシニングセンター、ボール盤、タッパー、フライス等による加工までを行います。空圧、油圧の制御電磁弁の周辺部品が主製品となり、他にも自動車、住宅設備等を扱います。また、10年以上前よりレーザーを使用した粉末積層造形法(レーザーシンタリング方式)の業務用3Dプリンターの導入により試作の分野への参入をし、近年は3Dデータの作成をも請け負っています。

【業種】
亜鉛、アルミダイカスト製造業、試作支援業務

【製品・技術の強み】
ダイカストにおいては金型製作から鋳造、加工、表面処理まで1ストップにて対応いたします。3Dプリンター製品は造形可能サイズを超えた製品でも、強度・精度を考慮した分割造形を行い接着にて対応し、高い評価を受けております。分割造形を行うことで、歪みが少ない・造形時間の短縮と短納期と低価格実現のメリットがあります。さらに、粉末造形品の表面仕上げ技術は、塗装下地仕上げの他、真空注型(透明注型)のマスターとしての仕上げも対応、ボトルブロー成形用の試作入れ子型においては製品の透明性が高く高評価をいただきました。

【代表者メッセージ】
当社は寸法、面粗度、巣不良への配慮が重要な空圧、油圧関連に使用するダイカスト製品を鋳造から加工まで行うことを主業務としております。その責任感の血統を受け継ぎ、10年を超える3Dプリンターの経験を活かし、形状を確認だけの3Dプリンター活用とは違った、「実際に組める、使える」を最低限の必要性と考え実績を重ねております。また、量産考慮の新製品開発に伴う3Dデータ作成協力、アドバイスを増やしており、パートナーシップを大切に育んでまいります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
必須とされる製品開発の短期化の要望に応えるべき最短納期実現のため柔軟なスケジュール調整、データ編集・作成技術の向上、3Dプリンターにこだわることのない最良・適切な試作品製作の対応及び提案を行っております。また、高価となる大物の試作品(造形品)の場合でも分割造形接着にて安価対応、短納期対応の提案と実現をしております。さらに、予算検討でもお役に立てる様、見積り作成をも迅速対応を行っております。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】
日刊工業新聞 2020年6月18日掲載
素形材通信社「素形材通信」(2017年2月1日)
日経BP社「日経デザイン」3次元ツール最新活用法(2004年5月号)

【工場(国内)】
埼玉県戸田市美女木4-4-1-2F

【主要取引先:実績(国内)】
試作、開発に関わる業務のため公開できません。

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 関東本部
Inquiry