Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 27/04/2017 14:16:26
法人番号:5013102008013

有限会社真壁ブレード

チタン製耐熱ハニカムシールでジェットエンジンを修理

航空用ジェットエンジンのブレードやベーン部品のブレンド修理工場として設立。耐熱・耐食性が高く加工が難しいチタンやハステロイ、インコネルなどの薄板をスポット溶接でハニカム形状加工する。航空機エンジンのシール材などに使用。試作や小ロット対応し、要望に合わせたメタルハニカムシールを提案。IHIの技術供与で、スポット溶接による耐熱ハニカムシールを製造開始。平成22年には、JIS Q 9100およびJIS Q 9001(ISO9001)の認証を取得。

Inquiry

Other presentation

【企業の強み】
当社は、航空用ジェットエンジンのブレード及びベーン部品のブレンド修理工場として昭和54年に設立しました。平成12年にはIHIの技術供与を受け、日本国内で唯一、スポット溶接による耐熱ハニカムシールの製造を開始し、航空用ジェットエンジン、ロケットモーターや船舶用ガスタービンエンジン内に数多く使用され品質についても高い評価を得ています。平成22年には、JIS Q 9100およびJIS Q 9001(ISO9001)の認証を取得しました。これからも高い品質管理のもと、さらなる顧客満足度を目指し生産活動に取り組んでまいります。

【事業内容】
当社は、昭和54年創業で、耐熱性・耐食性が高く加工が難しいチタンやハステロイ、インコネルなどの薄板をスポット溶接でハニカム形状に加工する日本で唯一の企業です。航空機のジェットエンジンのシール材などに使われておりますが、試作や小ロットにも対応しており、企画・開発段階からご相談を頂ければ要望に合った形状でのメタルハニカムシールを提案致します。

【業種】
メタルハニカム製造

【製品・技術の強み】
ハニカム構造は強度を損なわずに軽量化が可能な構造です。当社では耐熱性・耐食性が高く加工が難しいチタンやハステロイ、インコネルなどの薄板をスポット溶接でハニカムに加工しています。試作品、小ロットへの対応も行っております。
【加工方法】
①薄板(コイル材)を波状に曲げ
②スポット溶接で層にしていき
③必要な形状に切断して製造します。
【加工実績】
素材:純チタン、チタン合金、HAST X、INCO600、SUS321、HAYNES214、20Cr5Al
板厚:0.03mm〜0,45mm
セルの大きさ:1/32inch 〜 1/2inch

【代表者メッセージ】
当社の経営理念は、創業以来の「縁(えにし)」を大切にお客様に信頼して頂ける「モノ創り」によって地域社会に貢献し、会社の発展と社員をはじめとするすべての関係者の幸せを希求し達成することである。お客様の立場で感じ考え、お客様に満足して頂ける「品質」をご提供します。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
国内販路開拓については、社長自ら展示会に出展するなど新規顧客開拓を行っています。

【シェア・ランク】
具体的なシェアは不明ですが、航空宇宙のジェットエンジン向けではシェアは高いと思います。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】


【主要取引先:実績(国内)】
株式会社IHI 航空宇宙事業本部、川崎重工業株式会社 ガスタービン・機械カンパニー、昭和飛行機工業株式会社、国立山梨大学 燃料電池ナノ材料研究センター、住友精密工業株式会社、株式会社ジャムコ航空機器製造カンパニー、三菱日立パワーシステムズ(株)、日本航空株式会社

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 関東本部
Inquiry

Similar Companies