Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 20/11/2019 10:19:12
法人番号:2200001013383

大垣精工株式会社

10ナノレベルが実現したHDDベースプレート部品

精密型技術と塑性加工を融合した開発力を基に精密プレス金型、プレス部品を製造。HDD(ハードディスク)の読み書き隙間10ナノという難題をクリアするHDD用ベースプレート部品をはじめ、複雑な3次元形状の合体や、切削工程を省きプレス加工のみで実現させる工法転換など広範囲な対応が可能である。

Inquiry

【製品説明】 サスペンション部品は、磁気ディスクと記録を読み取る磁気ヘッドの間隔を10ナノ(0.01μm)以下に保つ重要機能部品。磁気ヘッドの浮上量はジャンボジェット機の地上1mm以下の飛行に相当。大垣精工は、世界で4社(日本2社、米国2社)しか製造技術をもちあわせていないベースプレートと呼ばれる超精密部品を製作しています。 【認定・認可】 ISO9001,14001取得

【製品説明】 従来工法(旋盤加工+単発外形抜き)から新工法(厚み4.8から1.5までつぶし加工)。穴内壁滑面ダレ抜き・ダレ極小。順送金型での冷間鍛造工法。 【認定・認可】 ISO9001,14001取得

【製品説明】 板厚0.3mmを0.15mmまでしごき、φ0.9mmで径の4倍の高さ3.45mmのハイバーリング加工を実現。内側に細い絞り形状あり。製品底部ダレなきこと。 【認定・認可】 ISO9001,14001取得

【製品説明】 30年以上の実績で様々な環境規制に対応できる大口径・大型ハニカム触媒用金型を製作。 【認定・認可】 ISO9001,14001取得

【製品説明】 磁力を確保するためダレなく厳しい製品公差が求められます。1.85の板厚を0.65まで薄板に。ともに板厚のばらつき0.03以下。 【認定・認可】 ISO9001,14001取得

Inquiry