Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 18/01/2018 11:53:04
法人番号:7080401006053

羽立化工株式会社

大型ブロー成形に対応する工業用プラスチック製品メーカー

大型ブロー成形、ダブルブロー成形、スーパーブロー成形、多層ブロー成形ほか特殊ブロー成形技術が特長。長さ2300mm、幅1400mmまでの一体成形が可能な大型ブロー成形やシボ転写に優れたダブルブロー成形、発泡ビーズを用いたスーパーブロー成形など独自の技術を開発している。

Inquiry
Main image

Other presentation

【企業の強み】
弊社の主とするブロー成形は大型ブロー成形、ダブルブロー成形、スーパーブロー成形、多層ブロー成形、TPプロセス等の同業他社にない特殊ブロー成形技術を保有しております。大型成形品から外観製品まで、お客様がご検討中の製品構想から必要性能やターゲットコストを加味し、原料の選定、形状の工夫等成形性、加工性を始め梱包・物流まですべてに渡りご提案させて戴きます。

【事業内容】
プラスチック成形(ブロー成形・射出成形)で、自動車部品・住宅設備部品・楽器ケース等の生産を行っています。

【業種】
工業用プラスチック製品製造業

【製品・技術の強み】
ブロー成形で小物から中・大型ブロー成形品に対応できます。例としまして
①大型ブロー成形では長さ2300㎜、幅1400㎜までの一体成形が可能です。
②ダブルブロー成形ではシボ転写及び均肉性に優れた成形品。
③中空部に発泡ビーズを同時充填成形し断熱・軽量化に向いたスーパーブロー成形品。
④表面層と内層に3~4種の異なった樹脂で積層された樹脂で成形しソフトな触感・ガスバリアー等の特性が付与できる多層ブロー成形。
⑤2重壁の箱型の深絞り成形品を作るTPプロセス
など、他社にない独自技術でお客さまのニーズにお応えしたものづくりを行なっております。

【代表者メッセージ】
当社は1979年に羽立工業㈱より分離独立しブロー専門会社として創業しました。ダブルブロー成形を始めスーパーブロー成形等特殊(特許)技術で、新たな用途開発をそれぞれのユーザー様にご提案し、ブロー成形の優位性の評価を頂いております。更なる新技術開発に於いては新連携事業・サポイン事業等の研究開発支援を受けながら市場開発に力を入れ取組んでおります。これからも新たな技術開発に挑み、より効率的な生産体制の構築を進め社会貢献に少しでも寄与できる様に努力して参りたいと考えております。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
新規取引及び樹脂成形のご相談については、営業技術部が窓口で対応を致します。見積から技術的な相談及び試作・量産立上げまで一貫で応対します。また、海外ではタイに生産拠点があり中型ブロー・射出成形品のお引き合いには現地にて営業・生産対応の体制があります。

【シェア・ランク】
スーパーブロー成形で採用されておりますユニットバス天井(断熱仕様)では、国内市場で≒10%のシェアとなっています。

【表彰・メディア掲載】
平成21年2月26日中日新聞(新連携認定)


【証明・許認可】
ISO9001、新連携(経済産業省)、サポイン(経済産業省)、経営革新(静岡県)

【共同研究・開発実績】
中小機構(新連携 平成21年5月~ガスバリアー性の高い燃料タンクの開発と事業化)
静岡大学(サポイン 平成22年8月~超薄膜導電性材料CFRP等を層間ラミネートする多層ブロー成形技術の開発)

【主要取引先:実績(国内)】
ヤマハ株式会社(昭和54年~)・矢崎総業株式会社(昭和55年~)・セイコーインスツル株式会社(昭和61年~)・株式会社JSP(平成15年~)・パナソニック電工株式会社(平成16年)・株式会社タカギセイコー(平成16年~)

【主要取引先:実績(海外)】
NTF社(インド)

【展示会出展情報】
浜松メッセ 静岡県新技術・新工法展示商談会 in TOYOTA

This company is recommended by the following support organizations.

湖西市商工会
中小機構 関東本部
Inquiry