法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2022/07/20 14:40:37
法人番号:7011401011966

株式会社三田

ワイパーゴムを主力とする製造・供給メーカー

ワイパーゴムの製造・アッセンブリをメインに、OEM生産により各自動車メーカー、カー用品店・量販店などに納入しています。5つの海外自社工場を持ち、長年培った技術とノウハウを基にゴムの配合、混練りから成型・フレーム成型・出荷など全てを一貫生産。ワイパーのほかに、ゴムマット、パネルカバー、ハンドルカバー、洗車用品 、防災用品なども生産しています。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

当社のワイパーの特徴
技術とノウハウ
配合・製造・生産・品質管理を全て自社工場で行っています。配合を日々改良・研究・試作し、払拭性能の追及のために、表面のコート剤も自社にて配合・製造することで、高品質なワイパーゴムを供給しています。

【ゴム配合】
ワイパーゴムは、紫外線劣化防止・オゾン劣化防止・酸化防止等の劣化防止剤や、強度を出すためのカーボンなど様々な薬品を混練しています。弊社独自の材料選定と自社配合により、払拭性能と耐久性能を追求した製品となっています。
【成型管理】
ワイパーメーカーと呼ばれる企業のほとんどが、ワイパーゴムの完成品を購入していますが、弊社製品は日本規格で生産管理をしています。0.01mm単位でリップ厚管理を管理しています。この成型力は、継続した生産と開発によって得たノウハウです。
【コーティング開発】
ゴム表面にグラファイトをコーティングするのが現在の純正品では一般的です。性能やゴム基材との相性は様々であり、弊社ではゴムに合わせて高い払拭性能と滑り性能の出せるコーティング剤を開発しています。
【カット精度】
ワイパーの払拭性能を大きく左右するリップカット。弊社は上下両方からの高速回転刃でカットしています。払拭性能を大きく左右するため、カット精度を高めています。
お客様の計画に合わせた生産供給体制を構築
5つの海外自社工場を持ち、日本市場向け製品を主力に生産しています。各工場には日本人工場長が在駐し、日本規格・日本基準で、製造から出荷までを貫管理しており、高い品質で供給しています。その上、工場から直接届けるため余分なコストがかからず、価格を抑えて供給することができます。
新たな製品開発と新技術をご提供
これまで様々な開発を行ってきており、そのどれもがユニーク(おもしろく、唯一)なものです。光るワイパー、繊維入りブレード、10 秒でつくハンドルカバーなど。そして現在、従来の形から脱却した新しい形状のフレームとゴムを開発進行しています。ゴムの配合、コート剤の研究開発も日々行い目に見えないところも進化させています。
今では広まってきた『撥水ワイパー』も弊社は初期からパイオニアとして 20 年以上開発・供給してきました。長年蓄積してきたゴム、ワイパーの知見とノウハウを活かし常に新しいものを生み出していきます。未来へと発展していけるような様々な製品開発と新技術をご提供いたします。

その他のアピール

【知的財産(特許・実用新案等)の出願・取得】
・特開平10-157424 タイヤ滑り止め具
・特開平11-043559 低摩擦性ゴム組成物とその製造方法
・特開平11-227573 蓄光材入りワイパブレード
・特開2000-167397 触媒機能材料
・特開2000-219105 ワイパー用防水カバー
・特開2010-083189 ウィンター用ワイパー
・実登3202434   水切り用具
・実登3215821   水切りワイパー
・特許6832553   自動車用ハンドルカバー
他多数

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ