法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2022/02/01 09:51:33
法人番号:1260001027981

株式会社ハイドロヴィーナス

振り子を使った潮流発電

「流体励起振動」研究で生まれた流水発電技術を用いた発電装置と、センシングと予測に応用した防災センシング装置の研究開発メーカーです。地産エネルギーの考えを推し進め、防災対策センシングから生活を支える基幹電力まで幅広くアプリケーションを開拓していきます。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

ハイドロヴィーナスの独自性
ハイドロヴィーナスは一般的な小水力発電のような複雑なブレードや水車を用いません。
断面が円や半円、半楕円などの簡単な棒で作れます。

以下のように流水発電の諸問題を解決します。
・安価で丈夫な構造
・漂流物が絡まりにくい
・浅い場所・流速の低い場所でも駆動可能
潮流発電
わが国沿岸の「里海」には原発20基分の膨大な潮流エネルギーが眠っています。しかも潮流は天候の影響を受けない安定した電源です。

プロペラを回転させる潮流発電が一般的ですが,Hydro-VENUS (Hydrokinetic Vortex Energy Utilization System)はプロペラの代わりに振り子を用いる革新的な潮流発電方式です。

プロペラ式のデメリット
・漂流物を巻き込んで羽根が破損する
・羽根の製造に特殊な技術が必要
・魚をプロペラ回転で傷つける

Hydro-VENUSの特徴
・漂流物の巻き込みが少ない
・形状がシンプルで製造が容易
・栄養塩の撹拌効果で海洋環境を改善
防災センシング
氾濫の予測の重要性が高まっています。しかし、予測にとって重要な河川上流の変化や、市街地の小水路のモニタリングは進んでいません。
山間部など電線や通信線がない場所もあります。
これを解決するために、小型ハイドロヴィーナスで発電・センシング・通信を行いクラウドAIで予測する仕組みを岡山大学と共同開発中です。

動画

円柱振り子Hydro-VENUS
更新日:2022/01/11
 
半楕円振動Hydro-VENUS
更新日:2022/01/11
 
半楕円回転Hydro-VENUS
更新日:2022/01/11
 

この企業は以下の支援機関から推薦されています

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
お問い合わせ