法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2022/03/22 15:15:23
法人番号:7470001012676

エビス紙料株式会社

エビスグループはリサイクルに貢献する企業です。

香川県、愛媛県にて産業廃棄物処理業を営んでいます。古紙は製紙原料とし、プラスチックや不織布は再生ペレットなどにマテリアルリサイクルしています。再生に不向きなプラスチック類や紙くず、繊維くず等は固形燃料RPFに加工しています。
「限りある地球資源の再活用」という基本理念のもと、廃棄物を再生、再資源化する活動を通じて、循環型社会の構築に貢献しています。
また関連会社㈱エコマスターでは日本初の処理方式で一般廃棄物である可燃ごみを微生物の力で燃料化する事業を香川県三豊市で行っております。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

事業紹介
固形燃料(RPF/RDF)製造
「RPF」とは Refuse derived paper and plastics densified fuelの略称で、主に産業系廃棄物のうち、マテリアルリサイクルが困難な古紙及びプラスチックを原料とした高カロリーの固形燃料です。
弊社にて製造したRPFは、石炭やコークス等、化石燃料の代替として、大手製紙会社、鉄鋼会社、石灰会社など多くの産業で御好評をいただいております。

また関連会社㈱エコマスターでは日本初の処理方式で一般廃棄物である可燃ごみを微生物の力で燃料化する事業を香川県三豊市で行っております。
この処理方式はテレビ放映などもされ、多くのの方々が来場され、2019年度全国行政視察ランキング4位にもなり非常に注目を浴びております。有識者をはじめ多くの方々から、ごみ焼却炉に代わる低炭素ごみ資源化事業として期待されております。
2022年2月24日には経済産業省のwebマガジン「METIジャーナル」の地域で輝く企業にて㈱エコマスターの記事を掲載いただいております。
また、㈱エコマスターは香川県の小学4年生の社会科の副読本に掲載されており、トンネルコンポスト方式でのごみ処理の仕組みが学習されています。
プラスチック再生ペレット
製品ロスや製造過程のロス品を溶融し、プラスチック製品の原料となる粒状の再生ペレットを製造しております。
エコテックで加工する高品質の再生ペレットはお客様に高い評価を受けています。
またプラスチック製品製造メーカー様の製造工程ロスをお預かりし、ペレット加工させて頂き再びペレットを製品原料としてご利用頂く、委託加工業務も行っております。
不織布のリサイクル
不職布は、通気性・ろ過性・保温性などの特徴があり、衛生材や衣料用、工業用など生活のあらゆる面で使われています。
エビス紙料は、不職布を使用した衛生用品の普及が拡大する初期から、その生産に伴う廃棄物のリサイクルに取り組んできました。レーヨン・PET・PPなどの不織布やそれらの複合品は、素材に合わせてリサイクルされます。

その他のアピール

【認証・認定】
経済産業省「地域未来牽引企業」選定
環境省「エコアクション21」認証

【受賞】
第一回ローカルSDGs四国表彰 審査委員特別賞受賞
(株式会社エコマスター)

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 販路支援部

SDGsへの取り組み

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
つくる責任 つかう責任
気候変動に具体的な対策を
パートナーシップで目標を達成しよう
お問い合わせ