法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2023/01/10 16:23:19
法人番号:2013201006192

ライン精機株式会社

"数を数える”ことに強みを持つ創業70年のカウンタメーカー

”数える”技術を通じて生産性の向上に繋がる製品を提供しています。
時代のニーズに合ったカウンタメーカとして、単に数を数えるだけではなく、より価値のある情報として提供することを目指しており、現在では生産現場の「見える化」製品を開発する等、過去からの製品群に捉われない新たな発想で様々なチャレンジを行っています。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

創業来培ってきた信頼・実績の各種カウンター
社会インフラを影ながら支えるカウンター製品
創業以来、長年培ってきた弊社の”数を数える”技術は、インフラ設備や産業機械といった普段目にすることが少ない場所から、交通量調査やイベントにおける入場者数カウント等、さまざまな場面でご活用頂いています。
多様な用途に対応した豊富なラインナップ
時代のニーズや用途に合わせて進化を続けており、豊富な製品ラインナップをご準備しております。
長年培ってきた経験と実績
様々な時代を乗り越えて築いてきた経験と実績は、他社には無い貴重な財産です。
長年カウンターに携わってきた弊社だからこそ出来ることがあると考えています。
カウンターメーカーが提供する「見える化」製品
生産現場の改善に向けた必須アイテム”GEMBA REPORTER"
世の中にはたくさんの「見える化」製品がありますが、導入したものの期待した成果が得られていないといったケースが多くあります。
そこで弊社はカウンターメーカーとしての強みを活かし、生産現場に潜む多様な情報を正しく「取得」「収集」「整理」し、改善に向けた適切なアクションに繋げる製品"GEMBA REPORTER"を開発致しました。
大規模な投資は不要・既存設備に簡単に取付可能
"GEMBA REPORTER"は大掛かりなシステム改修は一切不要で、既存の設備に簡単に取付てご利用頂くことが可能です。
時代のニーズに合わせた絶え間ない進化
より良い社会に向けた様々な挑戦
カウンターメーカーとして独自の「見える化」製品を開発する等、時代のニーズに合わせながら、中小製造業としてニッチな領域のビジネス開拓に向けて挑戦を続けています。

動画

新製品 Gemba Reporterの魅力をご紹介!
更新日:2021/06/16
”見える化”だけで終わらせず、改善に向けた適切なアクションに繋げられるライン精機のGemba Reporterの魅力についてご説明いたします。
デジタル数取器 / DK5000シリーズの魅力をご紹介!
更新日:2021/06/16
他に類を見ないデジタル数取器。
メモリ時の日時を記憶出来る等、従来の機械式の数取器では出来なかった様々な機能を搭載。多様な場面でお使い頂けます。
たった1台でさまざまな使い方 - 多機能数取器DK2300
更新日:2021/06/16
たった1台でさまざまな使い方が出来る多機能電子数取器DK2300のご紹介
大型LEDカウンタ/表示器 ご利用ガイド
更新日:2021/06/25
G90シリーズ【中型タイプ】電子表示器・カウンタ
G95シリーズ【大型タイプ】電子表示器・カウンタ

文字サイズは当社の電子カウンタ史上最大級!
さらに文字が赤く点灯して高い視認性を発揮します。
設置方法は「吊り下げ」にも「据え付け」にも対応。
一目で、みんなで、目標数でも生産数でも、数字なら何でも共有して下さい!
ライン精機ってどんな会社?
更新日:2021/08/02
弊社の歴史から事業内容、特長をお伝えいたします!

その他のアピール

【事業内容・特長】
”数を数える”技術に強みを持つ創業70年のカウンタメーカー。
各種カウンターを始めとする計測機器の他、長年培ったカウント技術を活かし、生産現場の改善に繋げる「見える化」製品を開発する等、時代のニーズに合わせたソリューションを提供。
業界内では比較的早い段階でフィリピンに工場を設立し、国立フィリピン大学卒の優秀なエンジニアを継続的に採用する等、高い技術力を確保。
また成長著しいフィリピンにおいて、社内外に幅広いエンジニアのネットワークを構築しており、常に新たな技術を吸収し、様々な取り組みにチャレンジしています。

【主要製品・技術・商品・サービスの概要・活用事例】
機械式やデジタルの数取器、電子・電磁カウンターといった各種カウンターの他、タコメーターや測長器といった様々な”数を数える”製品を提供。
”数を数える”ニーズは社会のあらゆるところに存在し、国内外を問わずあらゆる場面で幅広くご活用頂いています。
また長年培った”数を数える”技術を活かし、生産現場の課題を発見し、改善に向けた適切なアクションに繋げるための「見える化」製品も開発する等、新たな事業への展開も積極的に行っています。

【大手企業との取引実績・開発実績】
”数を数える”ことは社会のあらゆる場面で不可欠であり、インフラ設備メーカーやシャッターメーカー等の大手企業と継続的に取引を行っています。

【海外企業との取引実績・開発実績】
韓国・台湾・フィリピンに関連会社を持ち、積極的に事業を展開している他、アメリカや中国、欧州等にも多くの顧客を有しており、グローバルに事業を行っています。

【代表者メッセージ(今後の販路開拓に向けた取り組み、ジェグテックの活用意向等)】
弊社はカウンターメーカーとして”数える”技術に強みを持ち、時代のニーズに合わせ様々なソリューションを提供してまいりました。
現在は特に、新たに開発した生産現場の「見える化」製品の販路拡大に注力しており、ジェグテックを活用し、新たな顧客層の開拓を行うと共に、より良い製品に向けた改良に繋げていきたいと考えています。
また、弊社技術力を活かし、新たなビジネスにも積極的に取り組んでいきたいと考えており、他社との協業等による新たな価値提供の可能性に就いても追及できればと考えています。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ

類似する企業はこちら