法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/05/14 09:49:46
法人番号:6010001039923

関東化学株式会社

総合試薬メーカー

試験研究用薬品と電子工業用薬品のメーカーです。一般試薬の他、臨床検査薬、遺伝子分野や再生医療分野向けの試薬開発にも取り組みます。また半導体製造プロセスに不可欠な高純度薬品や機能性薬品は、世界中の企業から高い評価を頂いております。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

試薬
試薬=試験研究用の薬品は、研究機関はもちろんのこと、さまざまな産業分野で新たなプロダクトの誕生を支えています。また製造プロセスの効率化や、品質管理にも欠かせないものとなっています。さらに、あまり知られていないことかもしれませんが、私たちの毎日の暮らしを守る役割も果たしています。例えば、機能性化合物、医薬品などとして生まれた新たな化学物質の検出やチェック、製品の品質確認などにも役立てられているのです。
そして今後、試薬の利用分野は今以上に細分化され、さらなる高品質・高機能が求められると考えられています。
こうした時代背景のなか、私たちはこれからも試薬のトップブランドとして常に次代を読み取り、チャレンジスピリットを忘れず、試薬で未来へ貢献していきます。
電子材料
関東化学は、世界に先駆け1964年から半導体製造プロセス用高純度薬品や薬品自動供給装置を開発し、高品位な薬品を安全に提供し続けてきました。
先端の半導体製造プロセスでは、極微小なパーティクルや極少量の金属不純物が大きな問題を引き起こします。私たちが長年蓄積したノウハウとアイディアを活かし、開発した超高純度薬品や優れた機能を持つ特殊な薬品(機能性薬品)は、世界中の企業から高い評価をいただいています。
優れた機能と確かな品質が要求される電子工業用薬品の分野で、関東化学はこれからもトップクオリティーを維持し、パイオニアとして走り続けます。
医薬原料「光学活性アルコール類」の世界最高水準合成技術
当技術は、微量の光学活性触媒を加えるだけで、ケトンと水素ガスから光学活性アルコールやアミンを大量かつ高純度に合成できます。医薬原料等の受託合成が可能です。当技術固有の触媒の販売も行なっております。

・一般の化学的・生物化学的合成法と比較して光学活性医薬の原料を安価かつ安定に供給できる。
・触媒ライブラリーが充実しており、多彩な構造をもつケトン類の不斉水素化が可能である。
・中性から弱酸性条件で水素化できる触媒の開発にも成功し、従来不可能であった塩基性条件に不安定なケトン類に適用できる。
・ケトエステル等の官能基をもつケトン類の不斉水素化も可能である。
・他法では不可能な立体障害の大きなケトンも不斉水素化できる。
・イミン類の不斉水素化にも対応可能である。
・大量規模の光学活性アルコール受託合成に対応できる。

その他のアピール

ISO9001認証取得
ISO14001認証取得
ISO45001認証取得
ISO/IEC 17025認定

この企業は以下の支援機関から推薦されています

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
お問い合わせ

類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。