法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/04/09 09:49:25
法人番号:7010701004564

株式会社SND

ダイヤモンドが持つ無限大の可能性
我々はこの可能性を形にするプロフェッショナル集団です。

金属塑性加工で使用するダイスの専門メーカーです。素材にダイヤモンドを使用し、高い耐久性と高寿命を実現。ダイス以外にも様々な工具を提供致します。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

ダイヤモンドダイス
ダイヤモンドを使用したダイスは数多くありますが、ダイヤモンドをどのようにしてダイスにマウントさせるのかが、ダイヤモンドダイスの性能を決める重要なポイントとなります。
当社ではダイヤモンドを超硬金属でマウントする高度な技術を駆使し、従来のダイヤモンドダイスに比べ、伸線量で1.5~3.0倍、ダイス寿命で3倍に達しています(当社比)。
焼結ダイヤモンドは単結晶ダイヤモンドに比べ太径も可能であり、結晶に方向性がないために、伸線された線材の真円度も高くなります。
ワイヤガイド
金型業界を始めとした金属加工分野で使用されるワイヤ放電加工機で、高精度な加工を決定づけるのが、ワイヤガイドです。当社は、業界に先駆けて放電加工機メーカとの共同開発により、ダイヤモンドワイヤガイドを開発し、高い加工精度を実現しています。
ダイヤモンドガラスカッター
ガラスを切断(スクライブ)するための工具です。ガラスだけでなくセラミックの切断にも使用されます。
フラットパネルディスプレイのガラス以外にも、照明用のガラスなどに幅広く使用されています。
コイリングピン
金属バネを製造するコイリングマシンの最も重要な部品です。ポイントや突当てと呼ばれることもあります。 線材をコイリングピンに押し付けて、曲げ加工(塑性加工)を施すことで、バネ形状(コイル)となります。
当社では製造時における線材料とコイリングピン間の荷重が引き起こす様々な問題を解消する為、ダイヤモンドを用いたコイリングピンの製品化に成功し、世界で唯一製造、販売しています。
深絞りダイス
従来、金属部品の深絞り加工には、超硬などの材料からなる金型が使用されておりました。当社では、この分野にダイヤモンドを使用したダイスを開発し、その製品化に成功しました。

・長寿命
・高価であったり、難しい潤滑油・潤滑剤の配合が不要
・ワークの焼き付き凝着の発生の軽減または防止
・低潤滑、無潤滑(ドライプレス)の絞り加工の実現

などの特徴があります。
今まで深絞り加工に超硬金型を使用し、その寿命や潤滑性に不満をお持ちの方は、ぜひ検討をお勧めします。
ダイヤモンドノズル
穴の部分(オリフィス)にダイヤモンドを用い、超長寿命 耐超高圧を実現しています。
多孔化も可能です。 微粒化装置(ナノマイザーなど)に使用される主要部品であるナノ化ノズルや、高圧洗浄用、高圧切断用、半導体リードフレームのバリ取り用などのウォータージェット装置のノズルを指します。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 販路支援部
お問い合わせ