法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2019/12/24 11:08:16
法人番号:7090002003911

有限会社丸眞熱処理工業

山梨の金属熱処理の総合メーカー

あらゆる熱処理ニーズに対応できる金属熱処理加工の総合メーカーです。浸炭焼き入れ焼き戻しのバッチ処理では、最大級の熱処理設備での量産品や、真空炉による金型の熱処理等の単品の熱処理まで、あらゆる熱処理ニーズに対応いたします。試作コンビニ工房では、1個からの処理が可能です。
当社オリジナルの新技術でありますマイクロ高周波(高周波焼入)では、小径部品(φ3/φ4)の必要な部分の表層面に0.3-0.5mm程度の硬化層を形成させることが可能です。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

金属熱処理
[真空熱処理]
高速度工具鋼・合金鋼・ステンレス等の熱処理、磁気焼鈍、応力除去等
[雰囲気熱処理]
浸炭焼入れ焼戻し、浸炭窒化等 
 ・浸炭深さ(有効)1.0mm程度は毎日実施。 
 ・浸炭深さ(有効)1.5mm程度は週末実施
[高周波焼入れ]
鋼材の部分焼入れ・焼きなまし 
 ※小径部品の高周波焼入れ(マイクロ高周波の項目を参照ください。)
[表面処理]
ガス軟窒化、コーティング等

・浸炭焼き入れ焼き戻しや焼き入れ焼き戻しは1,000kg/バッチが可能な大型品や大量生産から連続炉による精密部品までご要望に応じた熱処理が可能です。又、部分的に硬化させる浸炭焼き入れ焼き戻しも得意です。精密部品などに適する寸法変化が少ないガス軟窒化、コーティング類も取り扱っております。
・真空熱処理では加圧冷却が可能な真空炉が4台あり、各サイズの炉を所有。
コンピュータ制御により連続して熱処理が出来ます。(実験・試作による炉の貸切による処理も可能)
製品のコンピュータ管理と帳票類の整理により量産品、単品の大型製品から極小部品まで短納期の対応が可能です。
・サブゼロ装置も2台所有しております。
マイクロ高周波
小径の中空シャフト(パイプ材)の表層面への焼入れが可能に!!
 μ(マイクロ)高周波技術を使用して、小径の中空シャフト(パイプ材)の表層面への焼入れに成功しました。高周波焼き入れの特徴であります、必要な部分の表層面に硬化層が形成できる技術です。従来は製品全面に焼き入れをするか、焼入れをせずにそのまま使用した事と思われますが、本技術により必要な部分に必要な厚みだけ硬化層を形成させることが可能であります。
試作コンビニ工房
[試作コンビに工房とは]
当社は、創業以来熱処理一筋に今日まで歩んできました。この間培った技術をもっと広く“ものづくり”の現場に反映できればと考えております。量産品として使用目的を持って世の中に出て行く製品はもちろんのことですが、その製品を生み出す為に日々研究、試験、試作をされている研究所、開発者の皆様に、少しでも熱処理に於けるご提案、ご協力ができればと考え、この試作コンビ二工房を立ち上げることとしました。
[用途・特徴]
試験、試作用の製品は少量、小ロットで多種多様な熱処理条件が求められます。日頃より多品種小量の熱処理を手がけている当社では、1個からの処理が可能であり、お客様のニーズにお答えすることができます。 
少量すぎて、多条件すぎて熱処理が受けられないといった悩みを持っている開発担当の皆様、ぜひとも当社にご相談ください。 
“いくつでも、どんなことでも、気軽に対応”をコンセプトとしたのが、この“試作コンビ二工房”であります。
[熱処理情報 / 浸炭焼入れ深さのご案内]
当社にて実施している浸炭深さのご紹介を致します。
■有効硬化層深さ:1.0mm程度 ⇒毎日実施
■有効硬化層深さ:1.5mm程度 ⇒毎週末実施
■有効硬化層深さ:2.0mm程度 ⇒毎週末実施
※抱き合わせ処理を行ないますので個単価での対応可。
対応してくれる熱処理メーカーが無いとお困りの皆様、お気軽にご相談ください。郵送対応も承ります。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

甲斐市商工会
お問い合わせ