法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/03/17 10:16:49
法人番号:7290001037898

株式会社e-セレス

~GooglePlayストアから好評発売中~
スマートフォン・アプリe-遠隔見守り(転倒検知)は、作業着の上着やズボンのポケットに入れるだけで、高年齢労働者の熱中症などの転倒検知ができます。 

株式会社e-セレスは、ICTの利活用から「家庭と地域の安全・安心・快適・便利な生活を目指した温かく見守られている生活の実現」に取り組んでいるベンチャー企業です。主なIT利活用システムには、モバイル、無線LAN通信、Zigbee、Bluetooth無線など活用の、一人暮らしの高齢者見守りシステム、商店街等の地域情報発信システム、セキュリティー確保の企業やグループ内メッセージシステムなどのご提供や、これらのクラウド(SaaS)サービスです。

お問い合わせ

アピールポイント

クラウドSaaS資材調達管理システム (e-masu)
e-masuは土木建築資材卸業界特有の業務課題解決を支援します。 
仕入先や工事現場では、タブレットやパソコンから、見積・注文・納品・請求・支払業務などスピーディーに処理できる簡便な業務システムです。
 ・注文データなどの入力は、 Excelのような操作性からスムーズに
・現場単位での見積・注文・納品・請求・支払など業務管理、進捗・利益管理
・仕入先、現場など取引状況の見える化
・取引先の要望に応じた、進捗管理表などの資料提供など
クラウドSaaS資材調達管理システム (e-masu)主な機能と特徴
【見積】
設計に基づき、工事先情報や見積書(EXCEL)の初期データ登録などは、データベース・インポート/エクスポート機能でできる。
【注文】
注文時刻管理から1日何回でも注文ができる。
【納品】
時系列の注文に応じた納品情報の登録・確認ができる。
納品資材に直接印刷の製品名・管理番号などが、スマホカメラの画像解析により、製品マスターと照合し確認ができる。
【注文・納品確認】
注文・納品数量が時系列に超過/不足数の原因確認ができる(取引データの見える化)
【売上利益確認】
売上金額、売上利益、売上利上利益率(%)の表示ほか、設計掛率(%)、仕入掛率(%)も表示・チェックができる。
【お客様請求・入金】
お客様請求/入金は、時刻管理から何回でも対応できる。
【仕入先からの請求・支払】
仕入先からの請求/支払は、時刻管理から何回でも対応できる。
【見積書、請求書、出来高管理表、資金繰り表等のプリント】
見積書、注文者、請求書、出来高管理表、資金繰り表等のプリントは、EXCELフォーム形式から任意に文字サイズなどのレイアウト変更ができる。
(印刷履歴のデータの見える化)
【利用者管理】
利用者のアクセス制限設定により、社員は勿論お客様/仕入先との情報共有見え化ができる。
【データアクセス監視】
システム企業管理者は、見積・注文などデーターエントリーの操作記録のモニタリングできる。
(データーエントリーの操作内容の見える化)
【その他】
資材注文などデーターエントリーや得意先、仕入先、製品マスター等の登録などは、データベース・インポート/エクスポート機能でできる。
Youtubeでご紹介しています! https://youtu.be/Ytao86nnfQM
リアルタイム情報共有システム(e-Retis)
携帯メールより手軽に業務連絡・指示、結果の確認ができます。
現在は連絡を取る手段として、メール、ツイッター、ラインなど様々です。
e-Retisは、管理者の事前利用者メールアドレスなど登録によるGmailのAPI活用のセキュリティー確保から、スピーディーに業務連絡・指示、結果の確認がブラウザ(Chrome等)からできます。
未読の時、スマートフォン(Android)アプリのバイブレーションで随時知らせます。

■特徴
・ショートメッセージのやり取りは、社内関係者限定のセキュリティーが確保できます。
・Gmailサーバー活用から、ショートメッセージ履歴保存ができます。
・メッセージの絵文字入力は、記号化保存から機密保持されます。
・個人やチームに業務連絡・指示などの進捗が確認できます。

■ 主な機能概要
・業務連絡・指示などは件名ごとに、またショートメッセジは、進行中,NG,OK ,削除のフォルダー分けができます。
・複数のグループへのショートメッセージができます。
・件名・本文やショートメッセージに、絵文字のテキスト挿入ができます。
・メールに、ファイル、写真などの添付ができます。
・ショートメッセージ受信時には、着信音、振動から確認ができます。
Youtubeでご紹介しています! https://youtu.be/VHWWCtZI244
デジタルサイネージ広告・情報掲載アプリケーション( e-Relate)
手軽にデジタルサイネージ(デジタル・テレビ)に広告・情報掲載ができるアプリです。
店舗の前を通りがかる人が、入口で立ち止まり、店内を覗いてもらうためにも、動画や音で目をひくデジタルサイネージは、とても有効な広告手法の一つです。

ディスプレイに表示される、コンテンツ制作費用高くないですか。

高い広告効果を発揮するための方法に、複数人で投稿や編集のFacebookなどの活用があります。

お客様は、店舗Facebookページに、スマホカメラ撮影の料理写真や動画コメントなどが、気軽にどんどん投稿できます。
お客様の声をリアルに反映させたコンテンツは、メニューや料金、お店の雰囲気などを、判断することができ、他店と差別化を図るためにも有効です。

■ e-リレイトは無料評価後、継続の有料が利用できます。
・Facebook、Gドライブのダウンロードページ数に制限なし
・スマホ・カメラ撮影による誘客の画面表示
・関連情報のQRコードURLリンク表示
・企業マーク表示と時刻表示
・Skypeによる会話(Androidタブレットなど向け)
Youtubeでご紹介しています! https://youtu.be/qcHx7TTF5lA
スマーマートフォンAndroidアプリケーションのe-遠隔見守り(転倒検知)
スマートフォンを作業着の上着やズボンのポケットに入れるだけで、 転倒検知ができます。 
高年齢労働者の熱中症など、転倒事故の労働災害は若年者に比べて発生率が高く、防止に向けての取組が喫緊の課題です。

面倒な設定などの操作は不要です!
転倒検知から管理者などへ自動ビデオメール送信や電話通報します。

■主な機能
・転倒時に警報音
・GPS位置計測
・ビデオカメラ撮影(前カメラ)
・予め登録の電話番号に発信
・転倒場所の地図情報やカメラ写真(若しくはビデオ)添付メール(Max.3件)送信
Youtubeでご紹介しています! https://youtu.be/CEbnXDbVcgc

その他のアピール

【企業の強み】
株式会社e-セレスは、ICTの利活用から「家庭と地域の安全・安心・快適・便利な生活を目指した温かく見守られている生活の実現」に取り組んでいるベンチャー企業です。主なIT利活用システムには、モバイル、無線LAN通信、Zigbee、Bluetooth無線など活用の、一人暮らしの高齢者見守りシステム、商店街等の地域情報発信システム、セキュリティー確保の企業やグループ内メッセージシステムなどのご提供や、これらのクラウド(SaaS)サービスです。

【業種】
広告・調査・情報サービス業

【製品・技術の強み】
●資材調達管理システム「e-masu」https://youtu.be/Ytao86nnfQM
見積・注文・納品・請求・支払い業務など、EXCEL的なデータ入力操作の簡便な管理システムです。
●アルタイム情報共有システム「e-Retis」https://youtu.be/VHWWCtZI244
企業向けのショートメッセージで、チーム等との連絡・指示などが確認できます。
●アプリ「e-遠隔見守り(転倒検知)」https://youtu.be/CEbnXDbVcgc 
スマホを作業着の上着やズボンのポケット入れるだけで、転倒検知ができます。
●アプリ・デジタルサイネージシステム「e-Relate」https://youtu.be/qcHx7TTF5lA 
店舗等のデジタルテレビに、Facebookコンテンツを表示PRができます。 
●アプリ高齢者見守りシステム「e-遠隔見守り」https://youtu.be/Q9-Mb2w0Zzs 
スマホのカメラ、加速センサーや、ドップラーレーダー生体センサー等の機能を利用し、高齢者などの安否確認システムです。


【代表者メッセージ】
当社は平成22年2月創業以来、地域が抱える課題(少子高齢化、観光サービスの活性化、安心・安全等)の解決として、情報通信ネットワーク整備によるングICT利活用のコンサルティ活動を実施し、総務省の「ICTふるさと元気事業(青森市)」、「地域ICT利活用広域連携事業(青森市)」、「戦略的情報通信研究開発推進事業(福岡市)」、「ICT街づくり推進事業(七尾市)」、「ICTまち・ひと・しごと創生推進事業(七尾市)」、北九州市「起業支援型地域雇用創造事業」などの企画や基本設計策定などに取り組み、ICT利活用システム開発やサービスを展開しております。クラウドサービスの、アルタイム情報共有システム「e-Retis」や高齢者見守りシステム「e-遠隔見守り」は、ビックデータ解析ビジネスなどの展開が可能で、更にAI技術を採用した個人への健康管理アドバイスなどを目指しています。

【知的財産】

●令和1年7月8日:取引商品の受発注管理システム  特願2019-126572 特許出願中

●平成31年1月28日:壁面検査装置  特願2019-011773 特許出願中

●平成29年11月15日:地面・場所における各種周辺情報の表示用の標識具及びこれを利用した 地面・場所における各種周辺情報の表示システム	実願2017-004369	平成29年9月25日

●平成28年1月27日:通信システム	実願2015-006240	平成27年12月10日

●平成27年7月1日	:デジタルサイネージシステム	実願2015-002353	平成27年5月14日

●平成25年9月11日:地域情報チャネル	実願2013-003657	平成25年6月27日

●平成25年6月17日:運行車両監視システム	特願2011-266562	平成23年12月6日

●平成23年4月20日:弱者見守りシステム	実願2011-000607	平成23年2月7日

お問い合わせ