法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/02/27 11:26:06
法人番号:7310001008112

株式会社日本べネックス

環境と共生する未来企業へ

精密板金加工技術を基盤に、大型映像装置をはじめとした数多くの産業・電気機器の製造を手がけています。新規事業の立ち上げにも積極的に挑戦し、2012年、太陽光発電システムの設計・施工や、他社との共同プロジェクトとしての、電気自動車のリユース蓄電池を活用したVPP(バーチャルパワープラント)実証実験に参画。2018年、住友商事との共同事業「みらいの工場」プロジェクトに参画。先進的な取り組みを行っています。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

実績と技術でお客様の信頼に応えます
日本ベネックスの受託製造
精密板金加工技術を基盤として、大型映像装置、産業・メカトロ機器、電気・電子機器、空調冷熱機器などを幅広く製造しています。
専門の技術スタッフが、設計段階からお客様をサポート。設計から製造まで一貫生産することで、安定した品質の提供が可能です。
また、BENEX生産管理システムによる高度な管理体制を構築。九州・関東の各拠点においてもお客様のニーズにスムーズにお応えします。

【受託製造の強み】

■60年の経験と実績
大型映像装置、非常用発電機、大規模空調設備、船舶扉など様々な電気・電子機器の設計および製造に携わってきた経験・実績があります。

■商品開発から製造組立まで、一貫したサービス
資材調達から開発・設計、製造・組立までの一貫した生産体制で、お客様の多様化するニーズに合わせた個別サービスもご提供できます。

■高い技術力と九州トップクラスの板金加工能力
最新鋭のパンチ・レーザー複合機をはじめとする各種機器の設計開発を実現した技術力で、高品質機器を数多く生み出してまいります。

■多品種・少量生産、短納期に対応
多品種小ロット生産に対応した独自のBENEX生産管理システムにより、受注から納品まで迅速に対応いたします。
 工場の広大な組立・試運転スペースを活用し、工期短縮を意識した製品設計に取り組んでいます。

■品質へのこだわり
様々なご要望にもきめ細かく対応できるよう、お客様に安心していただける品質管理体制を構築。日々すべてのプロセスで品質を高める活動に取り組んでおります。
日本ベネックスの環境エネルギー事業
【IPP事業】
日本ベネックスが発電事業者となり、発電所の運営・管理を行います。主に設置容量500kw以上を対象とし、①物流施設・倉庫の屋根などを借りて発電事業を行う屋根借り太陽光発電所と、②野立ての太陽光発電所の両方に取り組んでいます。

【EPC事業】
お客様の太陽光発電所の設計・施工を行います。
稼動後は、発電所の管理(O&M)も承っております。
「みらいの工場」プロジェクト
日本ベネックスは本社工場において屋根置き太陽光パネルと電気自動車(EV、e-NV200)そして日産自動車製EV、LEAF(リーフ)のリユース蓄電池を搭載した新型蓄電池システムを稼働させ、住友商事と共同で「みらいの工場」プロジェクトを始動しました。

屋根上に設置した自家消費型太陽光発電システム276kWにより工場の電力需要の一部をまかないつつ、工場の電力需要ピーク時にはEV24台分のリユース蓄電池を用いた蓄電池システムを補助電源として活用し、電気代の削減に貢献します。EVは従業員の通勤や外出時に使用され、使用済みバッテリーを蓄電池システムにおいて再利用することで、バッテリーのリユースモデルの構築も目指します。

その他のアピール

「地域未来牽引企業」 選定
ISO9001認証取得

この企業は以下の支援機関から推薦されています

長崎県工業連合会
お問い合わせ