法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/01/22 11:19:46
法人番号:1011801003627

成田工機株式会社

水環境の改善から地球規模の環境保全に貢献します

公害防止関連機器専門の製造メーカーとして、地球環境の保全の為、より優れた環境対応製品の開発を追及し続けます。また、今まで蓄積された技術力と開発力を活かし、多様化するニーズに的確に素早く対応し、高品質な製品作りを追及し続けます。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

事業内容、製品・技術の概要などを紹介
事業内容、特長
固液分離機、水処理機器、生ゴミ処理機器、廃棄食品の包装材リサイクル機器の製造販売を行っています。排水処理工程の前処理にノウハウを保有しています。
どんな排水処理方式を用いても、前処理設備機器であるスクリーン (固液分離機)で、廃水中の浮遊物(SS)を除去することは大切な工程となります。この前処理の段階でより多くの微細なSSを除去することによって、この後の浮上分離処理や活性汚泥処理、凝集沈殿処理、嫌気性処理などにかかる後段機器の負荷が軽減され、最終汚泥の減容化が期待されます。
製品・技術の概要
固液分離機は、振動スクリーン式高性能固液分離機です。加圧浮上処理装置は、コンパクトでありながら質の高い前処理を行う加圧ポンプ浮上処理システムです。急速沈殿分離装置は、自然の原理を応用した動力のない高性能急速沈降分離装置です。繊維状夾雑物質脱水機は、繊維状夾雑物質専用のロール式脱水機です。食品残渣減容脱水機は、多汁生ゴミ、雑芥の脱水減容に威力を発揮します。容器包装リサイクル装置は、固液分離機を使用した資源再利用システムを活用した包装容器リサイクル装置です。
マッチングに向けて
創業以来45年間一貫して環境関連機器の製造メーカーとして、各種水質汚濁防止機器、固液分離機及びその周辺機器を主力に、生ゴミ処理の関連機器等の製造販売をしており、各種産業分野の多様なニーズにお応えしてまいりました。21世紀は地球環境保全、環境共生というおおきな目標に向かって、地球を環境破壊から守ることが命題となっております。人類と地球が快適な環境で共生できるようこれからも価値ある製品づくりに挑戦を続けてまいります。

その他のアピール

【許認可取得】
建設業許可証(機械器具設置工事業)

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ