法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2019/12/23 17:13:02
法人番号:3010001062135

日本真空光学株式会社

光学薄膜技術を、新しい領域へ。

1946年の創業以来、光学薄膜技術の向上に努め、高周波プラズマ・イオン・プロセス技術の確立など、常に技術の最先端を切り拓いてきた日本真空光学。その卓越した光学薄膜技術力と確かな品質管理体制により生みだされた製品は家電から情報・通信、バイオ、宇宙開発など、幅広い領域で高い信頼性を得ています。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

製品情報
反射防止膜
[特徴]
単層または多層の誘電体膜を光学材料の表面に形成することにより、表面での光の反射を防ぎ、 透過率を向上させることができます。また、光学素子においては、ゴーストの発生を抑える事ができます。
[用途]
レンズ、光ファイバー端面、天文観測、レーザー加工機、光学素子など
ダイクロイックミラー
[特徴]
屈折率のそれぞれ異なる誘電体の多層膜により、光の干渉を利用して任意の特定波長領域の光を透過光と反射光に分離させる事ができます。
[用途]
蛍光分析、ラマン分析、医療、レーザー加工機、照明、ヘッドアップディスプレイなど
ダイクロイックフィルタ
[特徴]
屈折率のそれぞれ異なる誘電体の多層膜により、光の干渉を利用して任意の特定波長領域の光を取り出し、その他の光を阻止する事ができます。
[用途]
蛍光分析、血液分析、医療、照明、天文観測、各種分析など
バンドパスフィルタ
[特徴]
薄膜の界面で発生する反射光の干渉現象を利用し、特定の波長を任意に選択透過させることができるフィルタです。吸収型の色硝子、ゼラチン等のフィルタと比較して透過する帯域を狭く限定できますので、コントラストのきわめて明瞭なフィルタが得られます。ご希望の波長、透過率、阻止帯域等のご要望に対応致します。
[用途]
蛍光分析、ラマン分析、医療、モノクロメーター、レーザー、光通信、天文など
ノッチフィルタ
[特徴]
自由な膜設計:フィルターは、目的の任意の単波長または多波長で専用に設計します。
高いブロッキング:目的の波長は、急峻なスロープと高反射で確実にブロッキングします。
低い自家蛍光:自家発光は、基板に合成石英を使用していますのでほとんど発生しません。
高い耐久性:フィルター膜は、高密度な金属酸化膜を使用していますので高い耐久性を持ちます。
高品質な画像:画像は、散乱の少ない成膜プロセス使用していますので優れた画質が得られます。
[用途]
レーザー光源、医療、ラマンプロセス、分析など
リニアバリアブルフィルタ
[特徴]
1基板に、線形でくさび形の連続的に変化するスペクトル特性をもつ光学フィルターです。入射光の位置を変えることにより、透過波長を変えることができます。
専用の膜設計:膜設計は、目的のアプリケーションに合わせて専用に設計します。
コンパクトな形状:長手寸法は、可視域急波長勾配タイプで10mm以下の製作が可能です。
高い直線性:中心波長は、長手方向の寸法と高い精度で比例しています。
高い耐久性:フィルター膜は、高密度な金属酸化膜を使用していますので高い耐久性を持ちます。
[用途]
カラーメーター、光測定、モノクロメータ、単色光源など

その他のアピール

ISO9001認証取得
ISO14001認証取得

この企業は以下の支援機関から推薦されています

御殿場市商工会
中小機構 関東本部
お問い合わせ