法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/01/29 09:58:10
法人番号:1500001016670

ヤマセイ株式会社

金型技術を通じ、各産業になくてはならない会社を目指して

2012年より新生ヤマセイがスタートし、これまでの板金プレス金型はもとより、射出成型金型の設計製作に取り組んで参りました。「ものづくり」の基盤である金型づくりには旧会社時代も含めますと50年以上にわたり取り組んで参りましたが、新たにビューテックグループの文化を取り入れ、更なる発展を遂げる所存です。ビューテックグループの基本スローガンである「熱と誠で未来をひらく」のもと、自動車産業を中心とした各産業に金型技術を通じて、なくてはならない会社を目指して、これからも「金型づくり」に励んで参ります。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

ヤマセイの強みと製品
ヤマセイの強み
■ITの活用
ITはあくまで道具(ツール)です。ヤマセイ㈱ではこの道具を使いこなす技術を「強み」と考えています。CAD/CAMに始まり、成形シミュレーション等のCAEを徹底的に活用しています。またこれらを統合的に管理するシステムを自社で開発しています。 この統合管理(TIM)システムによっていつでもどこでも情報共有環境を提供し、ユーザーを支援します。
■高精度機械加工技術
ヤマセイ㈱の機械加工は、温度・湿度管理された専用環境を確保し高精度の機械加工を実現します。品質基準を満たした金型だけが次工程へと送られます。職人の匠の技術を下支えする技術が、実はこの高精度機械加工です。
■職人の匠の技術
ヤマセイ㈱の最大の「強み」です。ヤマセイ㈱の歴代の職人が先輩から後輩へ脈々と受け継がれたノウハウにて金型の最終調整を行います。ヤマセイ㈱の職人が世界各地に足を運びお客様を支援します。
板金プレス金型
ヤマセイでは1960年から半世紀以上(旧山本製作所時代を含めて)、各種プレス金型の製作に携わってきました。
 私たちの主要製品である自動車用プレス金型は、お客様である自動車メーカー様などの厳しい品質・納期等の要求に対応しまして、高い信頼を得ています。
【代表的な製品】
・ボディサイドアウター
・リアドアインナー
・リアドアアウター
・バックドアアウター
・フロアパネル
・フードアウター
・ルーフパネル
・フロントフェンダー
樹脂金型
ヤマセイでは自動車ガラス樹脂金型・自動車樹脂部品に対応した金型の製作や、いま産業界の重要な課題である「軽量化」に対応するための新機能素材(繊維強化複合材料)等の金型製作及び加工技術にも取り組んでいます。
【代表的な製品】
○樹脂金型
・MAWサンルーフ
・MAWサンウィンドウ
・フロス部品ドアトリム
・SMC
○インジェクション金型
・Ornament
・Battery Tray
・Door Trim
・Plate Back Door
・Trim Quarter Lower
・Cover Engine Under
○CFRP用金型
・ ドアアウター

その他のアピール

《「軽量化」に向けた研究開発の取り組み》
自動車業界を中心に産業界は省エネルギー化を背景とした「軽量化」が求められており、その解決策の有効な手段として新機能素材(繊維複合材料)が注目されています。
ヤマセイ㈱は、金型業界では稀なプレス金型と樹脂金型の両方の製造を行う金型メーカーです。その両方の技術とノウハウを保持しています。その強みを活かし、十数年前よりこの新機能素材(繊維複合材料)の加工技術と金型開発に取り組んで参りました。
 今、その成果が様々なところで活かされようとしています。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ

類似する企業はこちら