法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/12/09 11:13:39
法人番号:6110001015567

株式会社遠藤製作所

『金属の常識を超える』ステンレス薄さ10μmのシームレス加工

金属製シームレスパイプを極限まで薄く加工する技術、またそれによって生まれる製品のことを我々は『メタルスリーブ』と呼びます。
温間深絞りとスピニング(特殊回転塑性加工)を複合した独自の製法によって、高精度な超薄肉パイプを生産し特許を取得しております。
新潟県燕市の本社工場では、新製品/新技術の開発を行い、量産はタイ国内にあります自社工場で行っています。
まだ世の中に無い製品・技術に対するお客様のニーズに応えるべく、開発型の企業を目指しています。

お問い合わせ

カタログ・パンフレット・提案資料

会社案内日本語版(A4).pdf

メタルスリーブマスターブック(Web用).pdf

製品カタログ(日本語)210528.pdf

その他のアピール

【企業の強み】
遠藤製作所のコアテクノロジーである鍛造と共に、半世紀にわたり培ってきたのが金属塑性技術です。
金属塑性加工とは材料を変形させ、所定の形状や寸法の製品に成型することです。
当社固有の技術によって、薄肉・シームレス・高強度・高精度な金属製パイプを生産しています。

【事業内容】
OA機器の定着ユニット用部品として、厚み30μm~300μmの薄肉シームレスパイプを提供しており、その分野でのトップシェアを長く維持しております。
また新分野といたしまして駆動ベルト、モーター保護・補強用カバー、電気・電子用部品、車載用部品、医療用部品でのニーズがあります。お客様のご要望に合わせ、1つ1つの製品開発に真摯に取り組んでおります。

【業種】
製造業

【代表者メッセージ】
遠藤製作所には様々な分野へ応用可能な独自技術が多く存在しており、またそれを活用・進化させることのできる技術スタッフと、お客様への企画提案ができる営業スタッフも多く存在しています。新しい技術を求めていらっしゃる企業様とコンタクトできる場をより多く提供いただきたいと考えております。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
特にメーカー開発部門様が取り組んでいらっしゃる要素開発案件に対して、金属製超薄肉シームレスパイプの特徴をアナウンスして行きたいと考えています。
また自社技術部門を中心に、お客様のご用途・必要特性に合わせた評価データを測定・提供できる体制を構築しており、開発段階での技術サポートを今まで以上に強化して行きたいと考えています。

【知的財産】
出願中14件 取得26件

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ