法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/04/07 10:01:57
法人番号:7011701002797

株式会社小池メディカル

医療ガスから在宅酸素療法機器などに領域拡大

酸素、笑気、滅菌ガス等の医療用ガスや、それに関わる医療用機器の開発、製造、販売等、幅広い分野でのビジネスを手掛け、吸引器、酸素流量計では国内市場で約4割の実績を誇る。近年では在宅酸素療法機器及び睡眠時無呼吸症候群に使用されるCPAPを販売、国内生産による海外品との差別化を図り、独自の市場開拓を進めている。今後は手術室内や救急治療で利用されるような機器開発へも展開し、市場拡大が見込まれる、中国およびアセアン地区での販路拡大も目指す。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
医療用ガス及びそれに関わる医療用機器の開発、製造、販売等、幅広い分野でのビジネスを手掛けており、近年では、在宅酸素療法機器及び睡眠時無呼吸症候群に使用されるCPAPの販売、また国内生産による海外品との差別化を図り、独自の市場開拓を進めています。

【事業内容】
医療用ガス(酸素、笑気、滅菌ガス等)の製造販売、医療ガス配管・設備のシステムレイアウト、医療用機器の開発、製造、販売及び輸出入、在宅酸素療法等のホームヘルスケアサービス。

【業種】
医療機器メーカー

【代表者メッセージ】
国内での人口減少及び膨大な医療費への削減圧力は、比較的景気に影響を受けにくいと言われている医療関連ビジネスにおいても将来における不安が年々増大しています。 この様な状況において、今後も市場拡大が見込まれる、中国及びアセアン地区において販路を拡大し、日本製品としての高品質を武器に販売を展開していく予定です。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
2016年4月より上海並びにASEAN事業推進室を設置。2016年6月に中国は上海に子会社を設立し、独自で販売を行う準備を進めております。また、インドネシアへは弊社社員を1名現地販売店に出向させる準備を進めており、インドネシアの販売拡大とASEAN各国の新規販売店を増やし販路拡大を目指しております。

【証明・許認可】
第1種医薬品製造販売業許可、医薬品製造業許可、第1種医療機器製造販売業許可、高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可、特定建設業許可、他

【知的財産】
電動吸引器、ディスポ吸引器、警報機付酸素流量計、他多数

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ