法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2018/10/25 13:21:49
法人番号:9240001027308

株式会社積層金型

拡散接合技術を生かす金型づくりでグローバル展開

グローバル展開する金型メーカー。ワークの面と面を接合する拡散接合技術を活用し、主にプラスチック金型やダイカスト金型向け積層ブロックをはじめ、さまざまな部品・部材を設計、製作している。マツダ、パナソニックなど、大手企業を含めて国内に複数の取引先あり。海外ではフォックスコンとの取引実績がある。拡散接合技術を用いた金型は自由度の高い水路が作れるため、プラスチック金型の冷却時間を短縮できる。サイクルタイム短縮や温度ムラを抑え、不良の低減につながる。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
当社は積層板間接合に拡散接合技術を活用したプラスチック金型やダイカスト金型を得意としております。例えばプラスチック積層金型は自由度の高い水路を作れる為冷却時間短縮によりハイサイクル化が可能で、更にヒート&クール成形の組み合わせでウエルドレス成形、部品精度向上と転写性向上が図れます。今までの拡散接合の研究や金型等の生産の実績をもとに最適な水路案や金型材などの提案が可能です。

【事業内容】
当社は拡散接合によるプラスチック金型やダイカスト金型へ理想的な冷却水路を有する積層ブロックの設計・製作、拡散接合の各種部品・部材を製作し大手自動車メーカーや電気メーカー様向け等に納入している。更に拡散接合のみの受託生産や研究開発も受注している。

【業種】
金型製造

【製品・技術の強み】
拡散接合は面と面の接合、薄板の積層接合、異なる材質の接合が可能です。拡散接合技術を活用した金型は自由度の高い水路が作れる為、プラスチック金型では、冷却時間短縮によるサイクルタイム短縮や温度ムラを少なく出来、不良低減が可能です。又ダイカスト金型ではSKD61と銅を接合することで金型の耐久性向上と温調効果によるチルタイムの短縮が出来ます。

【代表者メッセージ】
機械要素技術展などの大規模展示会へ出展し、新規開拓を継続してきました。成果も出てきており、今後も継続的に出展し新規開拓の機会にしていきたいと考えております。展示会で出会った人との継続的な交流や一層の技術開発・用途開発に注力し、販路開拓に努めていきます。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
販路開拓としては、営業担当は社長自らが務め、レスポンスの良い対応を心がけます。海外展開としては、商社様経由での輸出対応を考えており、更に英語対応は外部協力者を確保しております.

【シェア・ランク】
2006年から拡散接合金型を量産金型として出荷しており経験豊富

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
第21回中小企業優秀新技術・新製品賞 その他

【メディア記載】


【共同研究・開発実績】
東京大学 国枝教授 積層金型の耐久性及びその効果の検証

【知的財産】
関連特許8件取得

【主要取引先:実績(国内)】
マツダ ダイカスト金型の中子をSKDと銅の拡散接合  パナソニック プラスチック金型 その他企業へ納入実績多数あり

【主要取引先:実績(海外)】
フォックスコン 試作受託

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 中国本部
お問い合わせ