法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2017/04/27 14:16:10
法人番号:3010601012035

株式会社三進製作所

熟練の職人により極小・微細から小物金属部品を製造

“技術と技能と創意工夫で生きる町工場”を目標に掲げ、金属部品製作・金型製作・プレス加工・ワイヤーカット加工を行う。極小、微細部品はエッチング加工を行い、ワイヤーカット加工も得意。様々な種類の金属素材に対応し、板厚は0.03mmから2.0mm位までで、0.1mmから1.0mmの範囲の加工が大部分を占める。金属部品の試作など1個から受注を受け付けており、メーカーや大学研究室への納品も多い。開発部品にも意欲的。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
当社には、熟練の職人がおり、それぞれの機械の特性を認識し、活用しております。また、長年の経験により、プレス加工する際に発生する音から、金型等の異常を感知したり、手触りで製品の具合を判断することができるなど、製品の品質を支えております。常にお客様の要望(精度、価格、納期)に沿う形で仕事をさせていただいてますので、大手企業の開発者様などからもお問い合わせをいただいております。また、多彩なネット—ワークを有し、お客様のご要望にお応えできます。

【事業内容】
三進製作所は、東京都墨田区で金属部品製作・金型製作・プレス加工・ワイヤーカット加工を行っている会社です。製作部品の多くは業界を代表する企業の部品です。新製品、開発部品も手がけています。個人、小規模企業、大学、研究機関の方の加工も多数手がけています。

【業種】
金属部品製造・プレス加工など

【製品・技術の強み】
当社は素早い対応をモットーに、特に薄物、小物といった部品の多品種小ロットを得意としています。極小、微細部品はエッチング加工で行います。また、ワイヤーカット加工で高い評価を得ております。様々な種類の金属素材に対応しており、板厚は0.03mmから2.0mm位までで、0.1mmから1.0mmの範囲の加工が大部分を占めています。金属部品の試作など1個からも受注を受け付けております。

【代表者メッセージ】
販路開拓は検索サイトで上位にくるキーワードがあるので当分の間はネットから来た案件を結びつけていくように努力していきます。すみだ産学連携クラブの会員でありますので会合や大学などの研究施設の見学などを通して情報交換やビジネスの案件を探すようにしています。現在知人の紹介の中国の大手新興企業が近いうち日本法人も設立する予定です。そこと弊社及び弊社のネットワークを駆使して日本のものづくりを中国でビジネスになるような商品や技術を共同で進めていこうと協議している状況であります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
インターネットでの販路拡大(小規模企業のため小ロットや1個限定のようなボリュームの少ないが付加価値の取れる加工品の受注を目指す)を目指すと共に東京都産業交流展や機械要素技術展等の展示会に積局的に参加する体制を取ります。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】
週刊ポスト(下請けから脱皮する町工場たち MAKERS革命)、テレビ東京(アド街ック天国)、新聞(東京、毎日、日刊工業)

【主要取引先:実績(国内)】
大手電機メーカー(NEC、パナソニック、日立、東芝、ソニー、三菱、シャープ等)の金属部品を間接納入。キャノン、オムロン、浜松ホトニクス、マブチモーター、ニコンなどの精密機器の電子部品や試作品を1次メーカーを通して定期的に受注。徳力本店の貴金属を含んだ合金部品の金型を1次メーカーを通して定期的に受注。弊社は直接大手メーカーとは取引はありませんが、弊社の客先が受注している大手メーカーと来社して弊社での加工を見学しています。"

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ