法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/05/07 16:58:47
法人番号:2290001043249

森合精機株式会社 メタル事業部

最新設備と板金加工溶接技術で安定した品質を提供

アルミニウムやステンレス鋼の精密板金加工と溶接を行っている。冷凍食品製造装置など高精度を要求される各種装置の部品を製作できる。長年、食品加工機分野で培った板金加工溶接技術が強み。溶接加工はTig溶接に特化している。積極的に最新設備を導入し、3DCAD/CAMシステムやファイバーレーザー加工機をはじめ炭酸ガスレーザー加工機、タレットパンチプレス機、レーザー・タレパン複合機がある。三次元測定機も導入し、最大許容誤差1.7+3L/1000µm(0.1µm)まで対応可能。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
高度な生産設備を完備し優れた技能者集団を組織することにより、精密板金加工において設計から切断・プレス・溶接・仕上げまで、全行程の「一貫生産体制」を確立しており、短納期・小ロットでの多品種少量生産に対応できます。2014年4月より福岡西工場の本格稼働を実現し、生産能力を増強しております。ISO9001/ISO14001を収得しており顧客満足の向上を常に心がけております。

【事業内容】
アルミニウムやステンレス鋼の精密板金加工溶接を行っております。冷凍食品製造装置の部品を主に、高精度な品質要求をされる各種装置部品の製作を行っています。ファイバーレーザー加工機をはじめ炭酸ガスレーザー加工機、タレットパンチプレス機、レーザー・タレパン複合機など最新の加工機を駆使し多彩なニーズにお応えします。

【業種】
精密板金加工溶接

【製品・技術の強み】
3D CAD/CAMシステムによる作図から始まり、最新の設備と高度な板金加工溶接技術により、安定した品質を提供できることは、当社の強みであります。積極的な設備投資にて、生産能力の向上や納期の短縮、品質の安定を図っております。溶接加工につきましてはTig溶接に特化した技術力をようしております。製品の安全や品質要求のつよまるなかで、当社は三次元測定機を導入し最大許容誤差 1.7+3L/1000?m(0.1?m)まで対応可能な検査体制をきずいております。

【代表者メッセージ】
当社はこれまでステンレス、アルミニウムの材料を板金加工・アルゴン溶接にて形成、焼け取り、仮組立の後、解体、梱包してお得意様へ納入しております。これまで長年にわたって培ってきた溶接の技術はお得意様から高い評価を得ており、業界に於いて当社の信用の基礎を形成するおおきな要因となっております。お得意様の高度な要求にも十分お応えする為には、当社の大きな強みである溶接技術を活かしつつ、板金加工の内製化に取り組むことが重要と考えていました。そこで、CAD/CAMプログラミングシステムの導入を図り、工場の増設を行い、最新鋭の機械を設置いたしました。今後ともご満足のいく製品をお届けすべく、精進して参りますので、よろしくお願い申しあげます。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
CAD/CAM部門の海外展開を計画しております。図面データを海外で展開することにより、データ処理能力の拡大を図っています。ブランク加工機の稼働率を拡大し、少量多品種製品の短納期にも対応できる社内体制を構築いたします。今後は医療機器分野や航空事業分野への参入計画に力を注ぐ計画です。

【シェア・ランク】
半導体工場向け搬送システムにおいて世界シェアNO.1事業部門への板金部品納入率1位実績あり

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】


【メディア記載】
RKB毎日放送「志、情熱企業」(2012年2月放映)、西日本新聞(2014年10月掲載)

【証明・許認可】
ISO 9001/ ISO14001

【工場(国内)】
本社工場、福岡西工場

【主要取引先:実績(国内)】
・東京エレクトロン九州株式会社・ムラテックメカトロニクス株式会社・三菱重工業株式会社・川崎重工業株式会社・三菱電機株式会社

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 九州本部
お問い合わせ