法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/11/12 08:14:41
法人番号:1220001009380

冨士工業株式会社

プレス、成形、インサート成形 社内一貫生産で貢献

金属プレス品、インサート成形含めた成形品を製造している。金属プレスの方は電子部品向けシールドケース、絞り品が得意な加工分野となります。社内一貫でプレス、成形と対応し、多様な顧客ニーズに応えております。製品の多くは車載センサー向けに搭載されております。

お問い合わせ
メイン画像

カタログ・パンフレット・提案資料

冨士工業(会社紹介).pdf

その他のアピール

【企業の強み】
弊社はプレス事業を中心として社内一貫でインサート成形も対応させて頂いております。社内一貫で対応する事により図面寸法以上の型調整必要箇所についてもスムーズに立ち上げる事が可能です。周辺設備、自動機についても合わせて工程設計する事により、安定した物作りを築いております。

【事業内容】
プレス品の方は主に電子部品向け外装系プレス品を得意としております。成形品の方は車載センサー向けとして、モールド単品の横型物作り、インサート成形は縦型成形を駆使し製造しております。創業当初からプレス品を中心に生産活動しており、新しい技術への挑戦をし、顧客要求を満足させる製品の提供を行っています。
また、金型部品製作において海外企業とも連携し部品加工対応を行っている為、金型部品のみとしてもご用命賜りまして、低コスト、高品質部品にてご対応させて頂いております。

【業種】
金属プレス業 プラスチック成形業

【製品・技術の強み】
自動車で使われるMCU構成部品、エンジン、モータ、ブレーキ、更にはセーフティセンサーなどの車載センサー部品では、金属導体と樹脂絶縁体を同時に成形する「インサート樹脂成形」と言う樹脂成形技術が使われています。これまでは、これらの樹脂成形に使用される樹脂材料の多くは、PBTを主体として、難燃加工を施したものでした。弊社では、培った特殊樹脂成形技術から、PC、PPSを主体とした、ガラス強化プラスチックによるインサート樹脂成形を成功させています。これにより完成した各種車載センサー部品では、自動車メーカ様より車載環境での高耐熱、高耐炎、高耐振に優れていると評価を頂いています。ここで得られた加工ノウハウを基に、車載向けインサート樹脂成形加工を確立しています。また、インサート樹脂成形製品の加工ラインでは、ロボット制御によるロータリー成形機を導入、画像診断による自動検品、さらには、最終包装に至るまで自動無人化ラインを完成させ、高品質、低コスト化を実現し、工程で品質を保証する事を主として物作りを進めております。
また、車載部品において異物除去目的で、成形品の洗浄も行っており洗浄ノウハウを構築しております。

【代表者メッセージ】
製品の生産に対して、最適条件でのご提案により、グローバルな販路開拓を確立して行くとともに、海外においても、独自調達経路による材料調達から製品開発までをできるようなグローバル企業を目指しています。弊社のネットワークを駆使して将来に向けてお客様のニーズについていけますように挑戦して参ります。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
平成20年ふるさと石川環境保全功労者知事表彰、環境経営部門受賞

【メディア記載】
(公財)石川県産業創出支援機構情報誌(25号)

【証明・許認可】
ISO9001認証取得、ISO14001認証取得。

【共同研究・開発実績】
・石川県工業試験場(プラスチック製品に生ずる白濁欠点発生原因解析にX線回折分析法を用いる測定法の開発、2011)
・石川県プレス工業協同組合の炭素繊維研究会(CFRPの車載部品への使用応用と射出成形技術の共同研究、2014)

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構北陸
お問い合わせ