法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2017/08/17 11:27:54
法人番号:8480001001710

日本システム開発株式会社

高周波発振技術とデジタル信号技術をコアに展開

電子機器の開発・販売・製造受託(OEM・ODM)を手がけている。変位センサおよび距離測定用ICを中心に、高周波発振技術とデジタル信号技術をコア技術とした製品を開発し、安定供給を可能とする製造体勢を整えることで顧客から信頼を得ている。発振周波数をIC内部のカウンタで積算値に変換してデジタル出力する「超小型変位センサDS2001」は、自社開発の半導体センサで、多くの工業製品に採用されている。

お問い合わせ
メイン画像

その他のアピール

【企業の強み】
当社は電子計算センターとして創立し、ソフトウェア開発を主業務として発展してきました。そのため変位センサのキーパーツである半導体や各種電子部品の製造工場や加工工場を持たないファブレス生産体制を作ってきました。
経営資源を研究と開発に集中することで市場動向に柔軟に対応することができ、製品ごとに製造工場を国内外から探して出して最適な製造ラインを構築するなど、柔軟な製造体制を可能としています。

【事業内容】
・電子機器の開発・販売・製造受託(OEM・ODM)

当社の変位センサは製造工程に対応したプロセス管理により品質保証をしています。
変位センサの製造に際しては各プロセス毎に協力工場を選定し、品質・コスト・デリバリーの最適化を図っています。

・ソフトウェアの設計・開発

【業種】
情報処理サービス業

【製品・技術の強み】
超小型変位センサDS2001は、当社が開発した半導体センサであり、多くの工業製品に採用いただいております。発振周波数をIC内部のカウンタで積算値に変換してデジタル出力するしくみとなっており、小型、薄型形状とデジタル出力の特性により、位置制御用センサとして各種の機械・装置への組込みに最適です。量産・低コスト化を実現、市場拡大を目指しています。

【代表者メッセージ】
他品種少量生産が一般的なセンサー業界において、当社は特定の技術に特化することで単一センサの大量生産に成功した数少ない企業です。
その結果、市場における価格競争力を高めることができ、また、工場を有しないファブレス生産にこだわることでマーケットの動向に柔軟に対応できるばかりか、最終品の納入国(地域)に対応して最適な工場配置を可能としてきました。
欧米の他、最近では東アジア向けの出荷の伸びが著しく、今後は現地生産を更に進め、市場の要求にスピーディに対応できる開発生産体制を整えていきます。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
電子機器事業部(東京支社 03-5471-5921)にて新規取引先他、大手企業や海外企業からの問い合わせに対応します。開発打ち合わせ、商談等も迅速に誠実に対応する体制をととのえております。
(専用サイト http://www.sensingic.com/)

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
第1回徳島ニュービジネス大賞最優秀賞(電子ペン研究・1997年)、中小企業優秀新技術・新製品賞優良賞(センサ技術・2004年)、徳島ニュービジネス支援賞2009優秀賞(超小型変位センサ技術)

【メディア記載】
徳島新聞、徳島人(徳島タウン週刊誌)等

【証明・許認可】
プライバシーマーク(10822108(04))

【共同研究・開発実績】
徳島大学(電子ペン)、京都大学(ICセンサ)等

【知的財産】
変位センサシステム及び変位センサ特許
位置測定センサ及び位置測定方法特許
電子ペン入力装置特許
距離測定用IC特許    他

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ