法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/06/08 09:04:33
法人番号:6210001001359

酒井化学工業株式会社

独自の複合素材で梱包の省力化を提案

包装資材をはじめ、さまざまな合成樹脂(プラスチック)製品を製造している。発泡材、気泡緩衝材、プラスチックダンボール、フィルムの4素材を製造することが可能。こうした企業は日本国内でそれほど多くない。素材を組み合わせた複合素材の開発によって、梱包の手間を省くソリューションも提案している。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

緩衝材パット
ポリエチレンフィルムとダンボール紙が一体化した、梱包用に最適な緩衝材パットです。
ポリエチレン製気泡緩衝材「ミナパック」は、ポリエチレンフィルムとダンボール紙が一体化した、梱包用に最適な緩衝材パットです。
フィルムや、ミナパックと台紙の間に商品を挟むことで、簡単に固定することができます。
 伸び縮みする特性を活かし、新しい梱包形態をご提案します。

[特長]
・素材が伸びる為、サイズの異なる商品も1つの梱包材で対応可能です。
・緩衝材を切ったり詰めたりする作業がなくなり、作業時間の大幅な短縮や、作業効率の向上につながります。
・輸送中も商品が動かないので、隙間に緩衝材を詰める必要はありません。
・規格は封筒用のパックタイプ、外箱・内装パットがセットになったフィルムタイプの2種類からお選びいただけます。
・組み立てが簡単で、ネコポス(ヤマト運輸)、クリックポスト・ゆうパケット(日本郵便)に対応しています。
  ※ネコポスはヤマト運輸㈱の登録商標です。クリックポスト・ゆうパケットは日本郵便㈱の登録商標です。

[用途]
・通販用包装資材・緩衝材用途・工作用の資材
プラスチック製ダンボールケース
耐水・耐薬品性に優れ、設計を従来のケースより軽量化し、剛性もアップしました。
ポリプロピレンを原料とした1体中空構造のプラスチックダンボールケースです。工業部品の工場間搬送に、食品、医薬品の搬送用に、様々な現場で幅広くご利用いただけます。
 地球にやさしい環境対応。単一素材で製造されていますので、リサイクルが容易です。
その他、折畳みコンテナなど、様々なタイプのケースもございます。

[特長]
・従来品に比べ、約10~20%軽く、側面の目方向を縦目に統一することで、角部熱処理により強度もアップしています。
・耐薬品性・耐水性・耐油性に優れています。
・耐久性に優れ、配送時の衝撃から製品を守ります。
・製品のサイズに合わせたオリジナルのケースが木型不要にて作成できます。
・一箱ごとの異色カラー混合が可能です。

[用途]
・自動車部品、電気機器部品、食品容器などの通い箱及び保管箱
・ガラス・陶磁器の運搬用箱及び保管箱
・引越し時の梱包用
・蓋、カバー
 ・ディスプレイ

カタログ・パンフレット・提案資料

product_42.pdf

product_41.pdf

その他のアピール

【企業の強み】
発泡材・気泡緩衝材・プラスチックダンボール・フィルムのバリエーション豊富な包装資材を製造しています。これら4品種を製造しているのは日本で、当社だけです。また、自社で製造している素材を組み合わせた複合素材の開発によって、梱包の手間を省くソリューションも提案しています。

【事業内容】
・ポリエチレンフィルムの製造と二次加工によるフィルム製品の販売。
・高発泡ポリエチレンシートの製造と二次加工によるフォーム製品の販売。
・気泡緩衝材の製造と二次加工による気泡緩衝材製品の販売。
・プラスチックダンボールの製造と二次加工によるプラスチックダンボール製品の販売。
・上記4種類の素材を複合したラミネート素材、また複合材料による組立加工製品の販売。

【業種】
プラスチック製造業

【製品・技術の強み】
ユーザーサイドに立った発想で製品開発に取り組み、時代のニーズに応えています。たとえば製品に新たな機能を追加することで、画期的な梱包手法を提案。作業効率の向上を実現しています。合成樹脂製品の供給を通じて、ユーザーの業務改善をサポートすることを目標に営業・製造・開発が一丸となって取り組んでいます。

【代表者メッセージ】
2013年酒井化学グループとして、6番目の製造会社「九州ミナセル㈱」を佐賀県に設立しました。九州地区での気泡緩衝材「ミナパック・ラミパック」の製造・加工部門として販路を拡大が目的です。物流のさらなる合理化、お客様へのサービス向上を目指します。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
新商品開発による販路開拓部署・・・開発部、営業開発部
自社製品、他社製品の組み合せによりニーズに合致した製品開発と販売部署・・・複合事業部
主力ユーザーの海外移転、自由貿易協定によるグローバル化対策部署・・・海外事業プロジェクト



【シェア・ランク】
気泡緩衝材(ミナパック)30%、無架橋ポリエチレンシート(ミナフォーム)33%、プラスチックダンボール(ミナダン)20%

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
2013日本パッケージングコンテスト 工業包装部門賞

【メディア記載】


【証明・許認可】
JIS Q 9001、ISO9001/JIS Q 14001、ISO14001

【知的財産】
ノンカッターパック
ノンテープパック自粘さん

【工場(国内)】
本社工場(福井県鯖江市)、福井ミナセル(株)(福井県)、山陽ミナセル(株)(兵庫県)、関東ミナセル(株)(栃木県)、九州ミナセル(株)(佐賀県)、マキノ化学工業(株)(滋賀県)

【他主要拠点】
北陸営業所(福井県)、大阪営業所(大阪府)、名古屋営業所(愛知県)、東京営業所(東京都)、福岡出張所(福岡県)、仙台出張所(宮城県)

【取引形態】
製品販売

【主要取引先:実績(国内)】
高島㈱,東神物産㈱,旭洋紙パルプ㈱,㈱八木熊,チューゲン㈱,新江州㈱,積水ポリマテック㈱,ヨツギ㈱,ザ・パック㈱

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 販路支援部
鯖江商工会議所
中小機構北陸
お問い合わせ