法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/04/07 12:16:10
法人番号:2122001007695

株式会社ミナミダ

独自アイデアで軽量化したボルトなども開発、提案

アイデア工法で省エネ、省資源、・軽量化を実現する製品を提案。温間・冷間鍛造技術を軸に設計・製造・熱処理・表面処理までワンストップで提供する。シートベルトの重要部品からハンドル、足回り部品まで、自動車分野で培った技術をもとに建築や電機に拡大している。2011年にタイ、2019年にメキシコでの生産も始め、グローバルに展開している。

お問い合わせ

【製品説明】 軽量化、高強度を同時に実現する事の出来る中空ボルト。特許を取得した独自の工程により、内部が空洞になったボルトを製造致します。ボルト本来の役割である締め付け作業に加え、ボルト内部の空洞部分は、気体や液体の通り道など、パイプとしての機能も果たせることから、様々な用途に役立つボルトといえるでしょう。未貫通(壁)形状も可能で、相手物に合わせた設計も可能です。軽量化による燃費改善など、地球環境も考えた仕様により、様々な業界でご満足いただける製品です。 【軽量化例】 M12×75 中実フランジボルト:86g ↓↓↓ M12x75 中空フランジボルト:54.7g ☆36%軽量化☆ 【主要保有施設・機器】 5段・6段・7段パーツフォーマー

【製品説明】 軽量化!チタンボルト! チタン合金(β型)を使用し、軽さへの追求を図りつつ、従来の強度を備えたチタンボルト。ボルト以外にも、お客様のご要望に合わせた仕様へも対応致します。 【チタンの特性】 ①軽い:比重4.42(鉄は7.85) ②高強度:620~1,800MPa ③耐食性:チタン合金(β型)は、引張強さが620~1,800MPa。 【主要保有施設・機器】 3段・4段ボルトフォーマー

【製品説明】 当社が得意とする冷間鍛造での超ロングボルトを製造。 こだわりの機械・加工方法にて、幅広い長さ、径に対応致します。 自動車や建築関連など、様々な分野で当社の超ロングボルトをご活用ください。 【対応材質・サイズ】 材質:鉄、非調質鋼、SUS、アルミ、銅 直径:M5~M27(φ5~27) 長さ :~550MM ※φ5~φ10に限っては最大2,000MMまで対応可 【シェア・ランク】 EV車用バッテリーケース向け国内シェア 50% 【主要保有施設・機器】 3段・4段・5段ボルトフォーマー、2D3B・割り板ヘッダー

【製品説明】 当社の冷間鍛造は、長穴をあける技術が卓越しており、様々なパイプサイズに対応することができます。通常、L/D(L=長さ、D=直径)に対応できるのは、3倍~4倍が限度。これに対し弊社は、13倍まで対応できます。シームレスパイプ、シャシー用部品を冷間鍛造で製造いたします。パイプ形状は鍛造の曲げ加工も可能です。 【対応材質】 材質:鉄・SUS・アルミ 【主要保有施設・機器】 5段・6段パーツフォーマー

【製品説明】 冷間鍛造によるギア、歯車、インボリュートスプラインの成型技術。 横型フォーマーではシャフト類に対応。 800トン5軸、KOストローク600ミリの超ロング・縦型サーボプレスでは 内外径インボリュート同時成形など高難度な製品へも対応可!! 【対応材質】 材質:鉄、SUS 【主要保有施設・機器】 800MTサーボプレス、3段・4段・5段・6段ボルトフォーマー&パーツフォーマー

お問い合わせ