法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2019/01/18 15:29:02
法人番号:9350001004155

株式会社関谷

2倍寿命バッテリー販売・100万円以下販売予定の低コストのハイブリット蓄電池を開発

2018年9月にハイブリット電源制御の特許を取得、従来技術の鉛電池の長寿命蓄電池に加えてリチウム電池をハイブリット化させた。

2009年より始まった一般家庭の売電の停止に備えてのニーズに答える。

平成21年度九州経済産業局の新連携事業の認定を得て、蓄電池の製造や電池の長寿命法などを研究。シンプルで扱いやすく、リサイクルできる鉛の蓄電池を開発した。非常用設置の場合、リチウム電池と寿命が変わらず、出力は大きい。ハイブリッド蓄電池も開発中。そのほか、顧客ニーズに沿った蓄電池の受注、鉛電池の劣化防止DS Charge(1cm正方形程度)開発、鉛電池の劣化原因であるサルフェーション化を防ぐ電池のさらなる長寿命化などにも取り組んでいる。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

太陽光発電蓄電池、自動車バッテリー、アイドリングバッテリー、フォークリフトバッテリー
バッテリーの寿命を2倍以上のバッテリーの販売を行っています。

高性能バッテリーを全国の販売店に卸販売します。

当社のバッテリーは輸出実績1000万個のOEMバッテリーです。

電池技術は福岡工業大学と共同研究、論文により証明しています。
他各種電池に関する商材を取り扱っています。
ポータブル電源、EUROPOWERバッテリーは独自ブランドです。

カタログ・パンフレット・提案資料

tajima.jpg

その他のアピール

【企業の強み】
鉛電池技術は福岡工業大学田島研究室との共同研究により鉛電池は廃棄せずに使えるということを2018/10日本電気学会へ論文投稿を行った。
このことにより鉛電池は交換不要で使用できる(自動車バッテリー)
また、廃棄電池を大幅に減らすことが証明され、地球温暖化防止への貢献となる。

同、鉛電池とリチウム電池の特性を活かしたハイブリット電池を採用することで大容量のオフグリット電池が完成、まもなく市場試験へと進んでいる。

バッテリー事業では鉛電池の独自の技術を開発次のような技術があります。
1. 鉛電池の劣化の原因(80-90%がサルフェーション化による劣化)が起こらないようにする装置(1cm正方形程度の超小型)DS Chargeの開発、鉛電池が長期に使える技術を確立。
2. バッテリー劣化原因(セルバランス解明)電池のセル(2V)のバラつきを修正する再生機を開発、中古バッテリーを新品性能まで再生できる再生機の提供。
3. 蓄電池のオーダー製造、太陽光発電の直接充電、効率のいい蓄電池の製造を安価で行っています。売電の期限の近づいている太陽光発電の蓄電池としてこれから期待ができる蓄電池です。
4. 災害時の信号機の非常用電源として宮崎県警察本部との共同研究により採用、特に長年の電池技術には強みがあります。

【事業内容】
①平成21年12月にバッテリー事業を九州経済産業局の新連携事業としてバッテリー3R事業(新品バッテリー長く使う、廃棄電池を再生販売、使用できない電池は資源へリサイクルする事業)認定された鉛電池再生機、新品バッテリー、再生バッテリーの販売
②系統連携を行わない大容量の鉛蓄電池(10kWh-30kWh・・)のオーダー製造販売
③超小型(1cm正方形)のサルフェーション防止(バッテリー劣化防止機能)Charge販売
④鉛電池活性化剤などの販売
⑤韓国最大、現代グループ新品バッテリー輸入代理店、営業を全国に展開しています。
NEW:バッテリーの革命的バッテリーNEWC,A,Pキヤパシタバッテリー販売開始、どんな電池にも対応、オーダーメイドバッテリーの登場です。

【業種】
建設業・バッテリー総合販売・蓄電池製造・バッテリー再生事業

【製品・技術の強み】
新品バッテリーの長寿命化は10年間のデータと研究実績があり、共同研究では運送会社のバッテリーを10年交換なしの実績、バッテリー長期使用でのコストダウンができます。蓄電池は系統と連携しない(瞬時切り替え機能)大容量10kWh-60kWh、また、信号機用、通信機器用の非常用電源は共同研究結果、宮崎県警へ採用設置が始まっています。さらには技術認定として、宮崎県の新技術に認定。最新技術としては、鉛電池に劣化を防止する装置DS Chargeは超小型1cm正方形程度でバッテリーに埋め込み使用が出来、鉛電池を長期に使用できることなどが他社には無い強みとしています。

【代表者メッセージ】
バッテリー劣化の原因(80-90%)サルフェーション化しない装置付バッテリーを平成26年4月に開発、従来はバッテリー寿命が1-2年を大幅に伸ばすことが可能となりました。リチウム電池よりコストが安く、完全リサイクルの鉛電池、「株式会社関谷のバッテリー技術」はリチウム電池を超える電池として今後は鉛電池に注目が変わると考えます。国内及び海外での鉛電池コスト削減に大きく貢献できます。自動車用バッテリー、フォークリフトバッテリー、建設機械バッテリー、農業、漁業バッテリーなどUPS含めてすべてに対応します。提携先を求めています。問い合わせをお待ちしております。よろしくお願いします。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
現在は代表を初めとして4名のスタッフが要求のある取引へのご説明にお伺いしております。技術的な相談には、技術部及び製造部の担当が応対し、必要に応じて直接出向くことによって問題を解決いたします。新規顧客への対応の指揮は社長が執ることとし、情報の収集・管理を含め、海外の取引先にも誠実に対応いたします。

【シェア・ランク】
南九州地区でのバッテリー在庫量はトップの在庫量

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
平成23年宮崎県商工会連合会知事賞受賞
平成23年度宮崎県ものづくり大賞受賞

【メディア記載】
平成19年宮崎放送局「廃棄電池は宝の山か」バッテリーリサイクル
平成23年NHK東日本大震災と蓄電池(宮崎ニュース)
宮崎放送、頑張る中小企業紹介
宮崎放送局/ NHK宮崎/ 宮崎日日新聞社みやビズ宮崎経済をリードするキーパーソン100人に選出
平成25年NEK宮崎県警察本部、信号機に再生可能エネルギー蓄電池

【証明・許認可】
平成21年九州経済産業局新連携事業認定
平成25年度宮崎県トライアル事業認定
平成25年度宮崎県新技術認定
平成25年宮崎県警本部信号機負荷装置として採用、設置
平成25年国富町役場災害時太陽光発電鉛蓄電池15lwh 環境省グリーンニューディール補助金設置

【共同研究・開発実績】
大手上場企業共同研究(再生可能エネルギー活用型、建設改善電源)
宮崎大学「フルオート蓄電・電源負荷供給負荷装置、改善」
宮崎県警察本部信号機電源供給装置共同研究(2012-2014)
廃棄鉛電池を新品性能にするバッテリー再生装置開発

【知的財産】
商標登録・GLOBALほか特許出願中

【工場(国内)】
宮崎県東諸県郡国富町大字八代北俣2027-4

【他主要拠点】
宮崎県東諸県郡国富町大字八代北俣2027-4

【取引形態】
試作開発受注、OEM契約、共同開発、製品販売

【取引条件】
弊社条件による

【主要取引先:実績(国内)】
提携会社 5KW-3KW蓄電池60台納入、UPSとして5KW3台納入宮崎県警察本部信号機用バックアップ蓄電池採用

【展示会出展情報】
香港展示会出展(予定)/ インドネシア(予定)

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 九州本部
お問い合わせ