法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2022/01/11 02:14:53
法人番号:5013101008484

カルコジェニック株式会社

高純度硫化スズ材料(P型半導体)の研究開発企業

14族カルコゲナイド材料における硫化スズ(SnS)と硫化ゲルマニウム(GeS・開発中)のナノシートを製造販売をしています。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

硫化スズナノシート
世界初、硫化スズナノシートの実用化(当社調べ)
硫化スズの製造は非常に難しく、純度が低いか、バルク形状で少量販売をしている企業しかありません。当社は実用化レベルでナノシート化ができる技術を保有した世界初の企業になります。

カタログ・パンフレット・提案資料

硫化スズナノシート.pdf

その他のアピール

【主要製品・技術・商品・サービスの概要・活用事例】
当社の硫化スズ(SnS)ナノシートは2インチ(□50mm)ソーダガラス基板上に膜厚1,000nm以下の成膜が可能です。硫化スズナノシートはP型半導体であり、高純度です。また、耐熱温度300℃以上であれば、基板の材質も変更ができ、様々な電子デバイス開発に使用できます。

【代表者メッセージ(今後の販路開拓に向けた取り組み、ジェグテックの活用意向等)】
当社は14族カルコゲナイド材料の高純度製造技術を保有しています。
14族カルコゲナイド材料とは、14族元素であるSn(スズ)・Ge(ゲルマニウム)とカルコゲンと呼ばれる16族元素であるS(硫黄)・Se(セレン)・Te(テルル)との化合物の組み合わせになりますが、主に硫化スズと硫化ゲルマニウムの製造販売を進めていきます。これら材料を用いて、トランジスタ・二次電池負極材・ピエゾ素子・フォトコンダクタ・光触媒・ガスセンサー・太陽電池などの電子デバイスを開発していただける企業の方と取引を希望します。

お問い合わせ