法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/11/27 08:41:18
法人番号:6030001004446

株式会社住田光学ガラス

1953年の創立以来、光学ガラスをはじめとした光学機器分野における数少ないエキスパート企業として、光とガラスの世界に取り組んできました。高度な精密加工技術を確立し、カメラなどのレンズはもとより、特殊フィルターガラスなど、その製品ラインナップは約200種類以上に及びます。また、独自の光ファイバー技術を追究し、原材料から最終製品までの一貫生産体制を確立しております。当社の光ファイバーは、医療、計測、照明などの分野で幅広く使用されております。ニーズに応じたメーカーとしてのしなやかな姿勢とほかの追従を許さない高付加価値製品を生み出すことを心がけています。

お問い合わせ

その他のアピール

【事業内容・特長】
光学機器用光学ガラス及び加工品 / 光ファイバー / ライトガイド / イメージバンドル / 光源装置 / ファイバースコープ / 内視鏡(OEM)/ 非球面レンズ / 蛍光ガラス /その他特殊ガラス等の製造販売

【主要製品・技術・商品・サービスの概要・活用事例】
当社は3つのガラスを柱にしています。
全ての土台である「光学ガラス」。当社のコア技術である素材開発から光学ガラスの熔解・製造を行っています。(例:プレス用光学ガラス・特殊機能性ガラスなど)
光学ガラスを細く伸ばした「光ファイバー」。光学ガラス材料から光ファイバーを紡糸します。光や画像の伝送が可能となります。(ライトガイド・イメージガイドなど)
光学ガラスを様々な形へ変化させた「光システム」。光学ガラス材料から、非球面レンズや光学部材を製造しています。単体だけでなく複数のレンズや光学部材を組み合わせることで、様々なかたちで光を変化させ、目的へと導きます。(例:非球面レンズ・光学デバイスなど)
そして、3つの柱より作り出されたレンズやイメージガイドを使用し、医療用の部品やモジュール品も製造しています。(例:内視鏡用部品・モジュール品など)

【知的財産(特許・実用新案等)の出願・取得】
・ガラス素材の製造方法及び製造装置
・高屈折率の精密プレス成形用光学ガラス
・精密プレス成形用光学ガラス
・屈折率分布型レンズガラス組成物
・近赤外吸収フィルタ用ガラス
・イメージガイドファイバ
・LTPまたはLATP結晶粒子の製造方法
 …他多数

【証明・許認可取得】
ISO14001、ISO9001、ISO13485取得
医療機器製造業許可、医療機器修理業許可、動物用医療機器製造業許可、第二種医療機器製造販売業許可、高度医療機器等販売業・貸与業許可取得

【表彰実績・メディア掲載実績】
・「ホタロン」が米国専門誌Photonics Spectra主催「1回ベスト25優秀製品賞(1988年)
・「ルミラスB」が「第9回中小企業優秀新技術・新製品賞」、米国Photonics Spectra誌主催の 「ベスト25優秀製品賞」を受賞(1997年)
・「スーパーヴィドロン K-PG325」が 米国Photonics Spectra誌主催の「2002年ベスト25優秀製品賞」を受賞(2002年)  …他多数

【大手企業との取引実績・開発実績】
国内外問わず多数の大手企業への納入実績があります。

【海外企業との取引実績・開発実績】
当社はドイツ、中国にも販売拠点を持ち、ドイツ、中国をはじめ様々な国へ製品を輸出しております。

【代表者メッセージ(今後の販路開拓に向けた取り組み、ジェグテックの活用意向等)】
当社は、市場に各種光学ガラス製品、ファイバー製品、光応用製品、医療機器を汎用及び受注製品として設計、生産、販売を行い、お客様のご要望に応え、ご満足いただける製品を提供します。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ