法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/06/01 14:19:04
法人番号:8122001020833

株式会社川原電機製作所

変圧器をベースに、チャレンジをする会社

変圧器をはじめ、漁船用安定器、特殊電源装置などをお客様のニーズに合わせて製作しています。長年のノウハウに培われた技術力で、どのようなオーダーにも全力でお応えします。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

高性能乾式変圧器KEWシリーズ
当社が製造している変圧器の大部分は、個別仕様に基づく受注品です。
乾式変圧器の構成はいたってシンプルですが、変圧器に求められる性能はまさに千差万別ですので、その中でお客様の目的に合致したものを作るため、私たちは技術の研鑽を日々続けています。
これまで数々の実績を積み重ねてきたKEWは、お客様のどのようなご要望にも全力でお応えします。
過去の製作例としては、H種乾式変圧器で最大容量500kVA、高電圧電源装置用に最大電圧DC100kV級、最大電流は二次15,000Aの変圧器の製造実績があります。
どのようなご依頼でも、お気軽にお問い合わせ下さい。
変圧器オーバーホール(修理)
自社製はもちろん、他社製・海外製の変圧器オーバーホール・修理も行っています。
「古いもので当時の図面がない」「変圧器の診断をしてほしい」場合にもお応えしています。
 ●他社製OK
 ●海外製OK
 ●古い(図面なし)OK
安定器MARVELシリーズ
漁船用安定器のパイオニア的製品。これもKEWがつくりました。
MARVEL(驚くべきもの)という名前を持つKEWの漁船用安定器。なぜこのような名前が付けられたのでしょうか。その理由は、その意味の通り「驚くべき結果」をもたらした製品だったからです。
昭和60年(1985年)当時、集魚灯用安定器は塩害対策を考慮した乾式自冷型が標準でした。その設置場所はエンジンルーム。小さなスペース下での過酷な環境、過電圧や周波数変動といった厳しい条件下のため、多発する安定器の故障に誰もが頭を悩ませていました。排熱のためのブロアーを設置しても、荒天時に船外からの 波しぶきや風雨が入り、安定器の故障率は高いままでした。
そこで私たちはブロアーを安定器の正面(操作面)に取り付け、中から排気する全く新しい冷却方式を開発し、満を持して世に送り出しました。
私たちはこの方式を広く世間で使用してもらおうと考え、パテントを取らずに今に至りますが、この方式は現在では漁船用安定器の主流となっています。今では当たり前になっている安定器の常識、KEWがつくりました。

動画

川原電機製作所 会社紹介
更新日:2021/05/06
 

その他のアピール

[第三者認証取得状況]
ISO9001認証取得

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 販路支援部
新価値創造NAVI掲載企業
お問い合わせ